フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月25日 (土)

ワタクシの改造遍歴その①

最近、ドラムネタがねーぞ!との声も聞かれるので、ちょいと今回はワタクシの改造遍歴をば。

学生時代から拾ったプレジデントやパールのオールドスネアを復活させてきましたが、本格的に改造に手を出したのはここ7年くらいです。その中から今回は2つほど。

その①TAMAインペリアルスター70年代モノ

Tamaimpeレインフォースメント付きの70年代インペ20”12”14”の3点セットでしたが、8”10”のロイヤルスターのメロタムの裏側をエッジ切ってWヘッド化改造。こっちのほうがインペよりいい音になったのは意外でした。
ジナラヴ時代は同サイズのインペのセットを使い倒した(後パーフリ荒川くんに売却)ので、郡山に戻ってきてから又使い出したらコレが東京で使ってた80年代インペよりも胴が乾いてて格段に鳴るんですわ。)
■三重県のNさんにお買い上げいただきました。末永く使ってあげてくださいね!

その②PEARLプレジデント改造16”BD

Minibdプレジデント(ファイバー胴)の16フロアタムを改造してBD化。
ライザーはホームセンターで買ってきた金物を組み合わせて自作。
打面ヘッドは仙波さん方式でEVANSハイドローリック(オイル入り)の裏側にコーキングを盛って低音が出るようにしてあります。
コレにロートタム+10”スネアを合わせたキットは一時期大活躍でした。
音もバッチリでマイク乗りが良い。
好評だったので友達にもミニBDを何個か製作してあげました。
ご希望の方は実費にて請け負いますのでピクヨロ。

2004年9月22日 (水)

2004/9/22(水)お彼岸特集 ・臨死体験

いやー、臨死体験ってやっぱあるんですかねぇー?
調子悪くて入院してる叔父さんが、先日呼吸不全を起こして死線を彷徨ったんです。なんとか助かったんですが、目覚めてから言うには

■■■■■
夢の中でバスに乗ってんだよ。何処に行くんだかわかんないんだけど乗ってんだ。
周りを見回すと何故かヤナイ君(昔の友達らしい。故人。)が乗っててな。
「あぁヤナイ君、このバス何処に行くんだ?」と聞くと
「。。。あっち側だよ。。」
「あっちって?」
「ホラ、あの川の向こう。。。」
って見るときれいな花が咲いてる河原が川のあっち側に見えんだ。
その時、オレ急にションベンしたくなっちゃったんだよ。
「ヤナイ君、オレ小便したくなっちゃったよ。途中どっか止まんねえのかな。」
と言ったらヤナイ君、急にすごい剣幕で
「オマエはまだ来んな!降りろ!いいから降りろ!運転手さん、こいつ降ろしてやってくれ!」
で、無理矢理降ろされたトコで目が覚めた。。。。。。
■■■■■

ってハナシなんですが。
花の咲く河原」「三途の川」「友達とか親戚に逢って現世に戻される」という臨死体験の定番ネタも押さえてありますね(笑)。

アンタまだ早い」って言われたワケで、叔父さんもしばらくは大丈夫そうかな?
皆さん、三途の川を見たら「ションベンしたいんだけど。」コレです。ハイここ試験に出るトコ(笑)。
コレで戻って来れるかも知れませんぜ(笑)。
Sanzunokawa ↑群馬にはホントに三途の川があるらしいです。
一級河川「三途川」

この世もあの世もまだまだワカらん事ばかりな今日のBGMは

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Courtandsparkジョニ・ミッチェル 「Down to You」 (Court and Sparkより)
最近は「アタシは画家よ。ジャケット描かせてくんなきゃアルバム作んない。」と言ってるジョニ女史ですが、初期のこの佳曲の瑞々しさはどうだ。。。。素晴らしいったらありゃしない。エヴリシングはカムあんどゴーでいつもストレンジャーなんですよ。うん。

2004年9月13日 (月)

2004/9/13(月)謎メール。

友達のトコにも来たそうですが、なんだんねん、このメール???別にコレだけで、ウイルスファイルが添付されてるワケでもないのよ。
Nazomeilハテ????
どうぞどうぞ、頑張ってください。と言いたいトコですけど、コレ架空請求詐欺のための新たなメアド集めという説もあり、疑わしきはソッコー削除です。
ウイルスメールも毎日ワンサカ来て困っていたのですが、三原重夫さんのBBSでEdMaxというフリーのメールソフトを教えてもらいまして、早速乗り換え中です。ウイルスはアウトルックを媒介にして拡がっていくらしいので、メーラーを替えると実行されない、らしいです。以前ウイルス感染してバラまいちゃったことがあるので、気を付けようと思いましてね。

昨日は開成山の野外音楽堂でMaxwellStreet主宰のMMMコンサート。夏が又来たかと思うくらいの好天でよかったよかった。叔父さんの見舞いに行ったついでに拾ってきたいとこの娘・トモちゃんとニョーボ子供と出掛ける。個人的には苺1000米とスモーキンキャバレーの成長振りに感涙。海王丸見れなくてスマン。青顔も先日の対バン時よりもまとまってて良かったです。全体に楽しんで演ってるのがわかる良いコンサートでしたよ。5時ごろまでいたのですがガキ電池切れでやむなく退場のココロでした。

そんな今日のBGMは
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Innercityfrontブルース・コバーン 「INNER CITY FRONT」
ブルース・コバーンは70年代初頭から演ってるカナダ出身のSSWですが、コレは80年ごろの作品。初期の瑞々しいアコースティックな演奏からバンド編成への転換期の作品ですが、現在に至るまで彼の本質は変わっていないように思います。なんか彼には「寒いトコの人」ってイメージがあるのよね。初期のLPのジャケットによるものかも知れませんけど。真摯かつ誠実な人です。地道ながらも2,3年に一度のペースでリリースを続けているのは頼もしい限り。郡山の人は堂前にある素敵なお店・OLDSHEPでマスターのイトウさんに頼むと聴かせてくれますよ。

2004年9月 7日 (火)

2004/9/7(火) 煙草路地

昨日は仕事関係の組合のソフトボール大会の打ち合わせで駅前「ざこ家」でちょっと呑み、帰りにLAST WALTZの前を通るとコピーライターK宮さんに遭遇。

立ち話をしていると、ゴキゲンなおっちゃんが乱入。いろいろ話してたらこのお方、渋谷BYGのByg安本隼三さんでした。
BYGは30年以上も前からやってる老舗のカフェであり、はっぴいえんどや蜂蜜ぱい~ムーンライダース関係の人脈ががこのBYG>を拠点に錯綜してる、日本ロック史の文化遺産みたいなトコです。
安本さんはバンバンバザールと一緒に来郡とのこと。
かつて某バンドのインディー盤をプロデュースしてもらった和田博巳さん(元はちみつぱい・現在は札幌でTuttiってお店をやってるらしい)の消息など話す。
BYGは5年くらい前から地下を改装してライヴを再開したそう。

ちょうど昼間に本屋で「風都市伝説」(はっぴいえんど周辺の人々の色々な証言で構成された本。面白いです。)を立ち読みしたばかりで、凄いタイミングでした。
百軒店のあたりも随分行っていませんが、カレー屋(ムルギーだっけ?)まだあんのかな?

そんな今日のBGMは
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Hachimitupaiはちみつぱい 「煙草路地」
♪さあ煙草に火をつけて 何処へ 何処へ 行こう♪
カネはないけどヒマだけはあって都会をブラブラ彷徨って根無し草のような生活をしていたあの頃が懐かしいなー。アパートのあった代々木八幡から渋谷~原宿はホントよく歩いた。あの頃の気分を思い出させてくれる名曲です。
そういえばBYGではポ●ーキ●ニオン某ディレクターとボイストレーナー某氏がチ●毛の燃やしあいをして怒られた事があったっけ。ははは。

2004年9月 2日 (木)

嗚呼!パール102Hの巻

日MaxwellStreetのセッションDAYで、リュックに入れてあったパールの旧つのだ☆ひろモデル102Hを久々に使ったのですが、やっぱりいい!φ14mm、長さ389mmという絶妙なサイズ。三角チップを更に極端にしたトンガリチップ。長さの割りにネックが太いのでパワーも入ります。最近の主流は俵型チップでφ14~15mm、長さ405mmてのが多いのですが、ワシはやっぱりコレがエエなぁ~。コントロールし易いし、音色も色々出せるし、僕の体格にはバッチリです。15年以上前にコレが廃番になった時はどうしようかと思ったモンね。結局色々なスティックにムダ金を使う羽目になってしまった。
↓上から最近の標準的なモデルと思われるデニチェンモデル。真中が旧つのひろ102H、下が現行つのひろ108M
102h1
102Hも青ロゴの初期型、中間型と最終型ではチップの感じが微妙に違うんですね。ボクは後期型のほうがスキですが。これの元ネタになったと思われるグレッチの6Aか8Aってのもほぼ同じ形でよかったんですが、 アメリカ行った時に聞いたら「グレッチのスティックねえ。。。10年くらい売ってねえなー。ソレよりオマエ日本人だろ。パールいいぞパール。もうサイコー。ほら、このメイプルの。。。」「いやあ、あの、ソレ日本でも買えるんですけど。。」とパールの宣伝をされる始末で。
102h2残りはオークやメイプルを合わせてもあと7セットくらい。。「102Hいっぱい余ってんだけど」みたいな方、誰かいませんかねー?とりあえず普段はジョージ川口モデルやらリーガルの8Aとかでお茶を濁していて、よっぽどキメる時にしか使わないようにしてるんですが。
特注しようかとも考えたのですが1グロス(144セット)で16万ぐらいと言われ断念。1セット1400円勘定か。。。
で、ココで同好の志を集い、何人かで共同で作れば負担が少なくて済むんでわ?流石に12ダースは死ぬまでに使い切れないもんねー。「オレも102H命!」てな方、是非連絡ください!

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »