フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 怪造遍歴③でおます。 | トップページ | 乳、あイヤ、ニューセットです!(古いけど) »

2004年11月16日 (火)

2004/11/16(火)叩き系な日々③

10/30(土)
マックスウェルSt.にてアフターアワーズ。
対バンは東京から来たVISE。ドラマーのリョウ君はアフターアワーズのドラマー・ムッシュ佐久間氏の息子さん。
ソウルフルな女性ボーカルとジャジーなバッキングの演奏が絶妙なバンドです。
何故かセッションでツインドラムでやる羽目になってしまいました。ホントは佐久間さんと親子ツインドラムで「息子よ、オレの屍を越えて行け!」と見栄を切って欲しかったんですが(笑)。
いや楽しかったです。かなり懐の深いドラマーですね、リョウ君は。立派に親の因果が子に報いています。
彼の持っていたKINGという謎のガレージメーカーのサイケ模様のスネアも良い音。トロンボーンで有名なキングとはまた違うみたいですが。彼もアメリカで出たコンテストの賞品だったとのことで詳細は不明。
また郡山で演ってほしいですね。
全員ジャズマナーの人たちみたいで、細部まで神経の行き届いた演奏は刺激になりました。

11/6(土)&11/7(日)
土曜はマックスウェルSt.5周年記念ライヴでアフターアワーズ。
スティールパンのキタムラ君が仕事で遅れ、スーツ姿のまま着いたのは終演後。昔からの常連バンドが多数出演で楽しめました。盛り上がったトコでマスター・良さんから爆弾発言がー!
マックスは「発展的閉店をする」とのこと!
|||||||||||||凹(゚ロ゚;)(;゚ロ゚)(゚ロ゚;)(;゚ロ゚)凹|||||||||||||ガチョーーーーン!
ま、場所を移転して名前も変えて再スタート、ってことなんですが。現マックスはクミコさんvoが引継ぎ、Girl Talk として来年から再スタートとのこと。隣の店舗(現けやぐ)の和風ライブバーの頃から来てる身としては感慨もヒトシオですが。詳細はマックスHPにて。=>

日曜は三春町のお祭りで「まほら」というホールで真昼間からアフターアワーズ。

その他DeepKissやMAXジャズメイト(クミコさんvo+マオくんgほか日大ジャズ研精鋭部隊)も出演。優子ちゃんkbが仕事で欠席ですが、迷惑かえりみず大音量でカマしてきました。今日はフルセットで、ティンバレスやシンバル他も持ち込み。(スベール小林さんお世話になりました)佐久間さん、スネアの音がヌケねーなー、とか言ってたら裏皮が破れてました。そりゃヌケんわ。
なんかイイ感じの祭りでしたよ。歩いてる人がみんなゆったりした顔してます。そういや長女がヒョットコに追いかけられて泣いたのも三春の祭りだったな。早いもんでもう小学2年です。子連れで縁日も楽しみ、仕事中ヌケだったんで輪投げやってクレープ食ってソソクサと帰りました。

気が付いたらもう晩秋な今日のBGMは
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
クリス・スペディング「無言歌」

今はロカビリー系ギタリストになっちゃったC・スペディングの70年頃の作品。ジャズロックというにはあまりにも詩的な作品。晩秋はやっぱりコレです。これを聴いてイギリスの湿った冷たい空気を勝手に連想するのは私だけでしょうか?(って、行ったコトないのにさ。)マクラフリンの「Extrpolation!」と対をなす名盤です。

« 怪造遍歴③でおます。 | トップページ | 乳、あイヤ、ニューセットです!(古いけど) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133565/2750691

この記事へのトラックバック一覧です: 2004/11/16(火)叩き系な日々③:

« 怪造遍歴③でおます。 | トップページ | 乳、あイヤ、ニューセットです!(古いけど) »