フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« This Heat + Gentle Giant = 是巨人 | トップページ | ヤヒロトモヒロpercさんのパーカッション道場終了! »

2005年7月30日 (土)

叩き系な日々リターンズ①許せ妻よ子よ。

7月27日(水)は守田銀ちゃんユニットのリズム録り。
許せ妻よ子よ。男には行かねばならぬ時があるのだ。
えっ?そんなこたあねえだろって?
すみませんねえ奥さま(平身低頭のうえモミ手)。

Sc1台風で大雨の中KRSに自分のセットを搬入。
本日は20BD10,12TT14FT+10サイドスネア+焼入れブラススネアという構成で。
スタジオスタッフ某君も「ココでかつて無い位いい音」と激賞。やっぱり無理して持ってきて良かった。オレ、どこ行っても音は誉められるんだよねー。プレイはあんまり誉められないけど(笑)。

シンバルはPAISTEトラディショナル20ライド、シグネチャ16クラッシュ、2000のスプラッシュ、HHはUFIPの13トップにセイビアンのフュージョンハットのボトム。スカっぽいリズムの曲だったので焼入れスネアは絶大な威力を発揮しましたよ。カンカン言ってキモチいいのなんのってw)。録音するとヤキイレが大成功だったのがよく判ります。
しかし久々のレコーディングだなあ。
ベースは郡山のファーストコール・川名画伯。
直前にコード変更あり、珍しくあの画伯がハマるも最終テイクは流石の演奏。
3時間ほどで録り完了。
また積み込みです。これさえ無けりゃドラムも楽しいのですが。カンオケ(スタンドケース。フルに詰め込むと泣くほど重い。)が無いだけまだマシか。

それでは先日の設問の答えです。是巨人の曲名の元ネタの曲とバンド名を答えよ。っつう事でしたが。
①初級篇「4holes in the sky」=>「4holes on the ground 」(PFM)
②中級篇「You know what you like」=>「I know what I like 」(GENESIS)
③上級篇「She came burning 」=>「She came shining 」(Pavlov’s Dog)
です。①②はまだしも、パブロフス・ドッグの2ndの曲③はなかなか出て来んだろう、普通。曲名付ける方も付ける方だが、判る方も判る方です(笑)。

鬼怒無月選手より新譜ソロアルバムを送って頂きましたのでご紹介をば。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Kidowildlife「Wild Life 」鬼怒無月
先日の是巨人では青筋立てて強力なプレイを展開してくれた鬼怒無月選手のソロアルバムです。
メンバーは鬼怒無月g、早川岳晴b、田中栄二ds、中山努kbのCOILに福岡ユタカvo、岡部洋一percというメンツで、ほぼCOILと言っても良いですが、ドノヴァンやディラン、アニマルズのカバーがあったりと、鬼怒選手の意外とブルージーな一面も見えます。オルガンも効いてるし。
とは言え、一筋縄では行かない男達が一筋縄では行かない演奏をしているワケで、一見ブルージーなものも変に渋くならないようにしてる意志の強さが垣間見えて素晴らしいです。
しかし流石にギター上手いなー、ってアタリマエですか。アコギのクリアーさに驚嘆です。空が高い感じがしますよ。相当素晴らしいギターアルバムですよ、コレは。
dsの田中さんは初めて聴いたのですが、相当な実力者ですね。こういうごまかしの効かないRAWな音でこのプレイはかなりゴイスです。
10月16日(日)にはCOILでPeakActionに登場。乞うご期待!

« This Heat + Gentle Giant = 是巨人 | トップページ | ヤヒロトモヒロpercさんのパーカッション道場終了! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133565/2750711

この記事へのトラックバック一覧です: 叩き系な日々リターンズ①許せ妻よ子よ。:

« This Heat + Gentle Giant = 是巨人 | トップページ | ヤヒロトモヒロpercさんのパーカッション道場終了! »