フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 娘の作文。 | トップページ | COILのライヴで昇天。 »

2005年10月 8日 (土)

ヤキイレスネアその2

「ドラムおやじの部屋」のネタも今年に入ってから更新していませんでしたね。スタクラのBDにタムホルダーベースを付けたりチョボチョボと色んな事やってはいるのですが。
Endoyakiiresnare先日は堕天使・遠藤君に頼まれてパールのフリーフローティングのブラススネアをヤキイレ加工しました。
これもアブって急冷して、シェルを叩いた音がナベっぽくなってれば大体OKです。組み上げて叩いてみると、やはりコレも中ヌケになります。(この胴はメッキがしてないので僕のクロームメッキのジュピタースネア焼入れ時ほどのもの凄い音質変化はないですが)元々がガンガンに鳴るのをクリヤー塗装で押さえ込んで中域をまとめている感じのスネアなので、音質はワイルドに音抜けはタイトになった印象です。ところで気が付いたんですが、フリーフローティングのシェルって空気穴がないのねん。何故?

Ludwig1ニョーボをヨメにもらいに行く途中に柏の楽器屋で激安で見つけたラディックのブラックビューティ(ブロンズ製)5インチも金欠の為ヤフオク行き~。確かに1台あれば何にでも使える万能スネアなんですが、オレには出来すぎたオンナさね、つうカンジで何故かあまり出番がありませんでした。
金属胴はこれでヤキイレブラスとDIXONのスチールピッコロ13インチだけになりました。あとは木胴ばかりですね。楽器は縁ですからね。さらばラディック!いつかまた会う日もくるであろう。

« 娘の作文。 | トップページ | COILのライヴで昇天。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133565/2750715

この記事へのトラックバック一覧です: ヤキイレスネアその2:

» 10/16(日) COIL@郡山 Peak Action [eiji の徒然ライブ雑記]
10/16(日) COIL@郡山 Peak Action に行って来ました。先ずはセットから、 1st Set: 01. Cramps (鬼怒無月作曲、3rd 収録、約6分) 02. Winds of The Light (鬼怒無月作曲、旧:風は光る、4th 収録、約13分) 03. Caminante (早川岳晴作曲、旧:アフロ、4th 収録、約12分) 04. Wild Life (鬼怒無月作曲、1st/4th 収録、4th 収録、約11分) 05. No Mean City (鬼... [続きを読む]

« 娘の作文。 | トップページ | COILのライヴで昇天。 »