フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月27日 (水)

叩き系な日々リターンズ⑧会うは別れの始め良ければ終わり名古屋は城で持つ。

291745138_210291745138_4412/13(水)
ピークアクションでハイリスク・ノーリターン。今日はPercです。
ドラムはシンジさん。ベースはY沼さん、に某社長Kさんp、某先生Hさんハーモニカ、某先生Sさんtpというバンド。某の付く方々は普段は社長!とか先生!とか呼ばれてるローリスク・ハイリターンな人生を歩んでおられる方々なのにバンドマン業界では一番ペーペーという(なにせ50過ぎて楽器始めてまだ半年~1年!)恐ろしいバンドです。対バンはY内センセ・Y内さんg、Y浅さんwb、シンジさんdsのPointAfters、と某社長の部下でもあるSガイ君(普段はピアノ)のY&T.フォークDUO
Akiyamapercsetまー楽しいライヴですたわ。シンジさんとは毎回何故か息ピッタリで、打合せらしい打合せしなくてもバッチリ。今回は1曲だけベース弾くことになりました。ベースデビューですよ!
結局、本日も大盛り上がりで午前様。

■12インチスネア製作はエッジ加工に失敗して今後の方向性を思案中。その間に輪切りにしたTAMAロックスターのバスドラの片割れを宅録用省スペース薄胴BDに加工中。意外とイケルかもコレ。

■2006年も例によって仕事ばっかりしてました。よく考えたらお盆からこっち丸々1日休めたのは1日だけ。いかんな~。
まーしかし、今年は演奏マメにできました。少し前までは生のドラムセット叩くのが年に何回あるかって状態だったのですが、だいぶ勘が戻ってきた感じです。
メンバー処女事情、いや諸事情により年末年始はWhynotのほうも冬眠中ですが、春先には動き出せるかなと。
今年も色々な出会いがありましたね~。来年は何が起きるやら。

鬼も笑う来年の目標を。
① 自分のバンドやる!(と言いながら何年経ってんだ?)
② ドラム練習する!
③ ベースも人前で弾けるくらいになる!
④ 曲書く!
結局、音楽やるしかないのですね。他に趣味もねえもんな~。

でわ、2007年もピクヨロですぅ~♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
うわースゲエ。キャプテン・ビヨンドのビデオですよ!カッコいー。こんな映像あったのかー。鬼レア。
Captainbeyond1Captainbeyond2その①
その②
D・パープルをクビになったロッド・エヴァンスvoがアメリカに渡り、アイアンバタフライのリノg、リー・ドーマンb、J・ウインターバンドのボビー・コールドウェルdsと組んだスーパーグループがこのキャプテン・ビヨンド。バンド名由来はリノがいつもドラッグでアッチの世界にイっちゃってるので。何せ本名はラリー(笑)って位ですから。曲は全曲エヴァンス作詞+コールドウェル作曲によるもの。パープル関係ではいの一番(って死語ですね)にカッコいいバンドですね。
ボビー・コールドウェルdsはレギュラーグリップだったんですねー(驚)。映像で観るのは初めてですが、ツッコミ気味で落ち着きの無い変拍子プレイはかなり好みです。イアン・ペイス同様バディ・リッチ系のドラミングで、多分ジャズの素養もかなりあるはず。当時としては相当上手いドラマーです。ロッド・エヴァンスも文学臭い声なんですが、ここではかなり頑張ってシャウトしてますね。

2006年12月 3日 (日)

♪おやじの階段のーぼるー キミはまだーイカレポンチさー♪

Oyajihyoushou11/15(水)上京。
オヤジが職業訓練関係で表彰されるというので明治記念館まで引率。授賞式後とっととオヤジは新幹線に放り込み、御茶ノ水~アキバをしばし徘徊する。ドラム関係はあんまり出物なし。秋葉原のトモカでマイクをドラムのリムに固定するアタッチメントを購入。
Sakusaku2006夜は大学時代の旧友と10年ぶり位に再会。銀座の呉服店若旦那のS根先輩、小学校教諭・S平くん、某区役所勤務・Eビサワくん、タイヤ店社長・K家くん、出世頭・広告業社長H口くんらと呑む。皆それなりにオッサンになってますが、会えば20年以上前と変わりなく楽しい仲間たちです。新幹線の時間があるので帰らにゃならんかったのが残念。次回会う時はライヴバーみたいなトコで演ろうぜ、という事に。みんな忙しい中ありがとう!

ワタクシもすっかりおやじの階段を上ってるワケですが、心機一転、ダイエットを始めましたお昼だけヨーグルトとバナナ2本というダイエットに挑戦です。バナナは意外と腹持ちがよくて、夕方ハラ減って不機嫌にならなくてすみます。朝夜は特に制限なしなので、ストレス溜まることもなさそう。3食キッチリやったら過激に痩せられそうではありますが、ダイエット自体がストレスになって絶対にドカ食いしそう。0.5kg/週目標でユル~リと続けましょうか。もうココに書いちゃったからね、頑張ります。今回は。
「それからのAきやまくんがどうしているかというと、じつはまだ太っているのです。」 という「つげ落ち」だけは避けたいなー。

11/24(金)ウッドストック二周年パーティーで和田アキラg大先生とセッション
Wadaakira毎度お世話になってるPlayer’sCafeウッドストックの二周年パーティー。オレはWhyNotオーナーバンドで登板。WhyNotは4曲ほどリラックスした感じで演奏。オーナーバンド(先日チラッと店覗いたらパックンチョされた)ではヨーロッパ(Final Countdown)~ヴァンヘイレン(JUMP)等メドレーで叩き、更に和田アキラg(PRISM)大先生とのセッションに突入!ツェッペリン(Communication Breakdown)~パープル(Highway Star)~ブラックサバス(Paranoid)~ドゥービー(LongTrain Runnin’)と久々にフルパワーで叩きまくり地獄。いや~もう死にまくり。スタミナねえな~オレ。ハイウェイスターとか演るの20年以上振りでもカラダが覚えているのが悲しい。。。 和田さん流石に流石でした。普段は「家帰って練習するからウチアゲ行かない」という位自己に厳しい人らしいですが、ウッドに来てる時は単なるギター好きなアンチャンと化しています。それにしても巧過ぎ。結局3時終了。あふあふ。

Whynot061212/2(土)ウッドストックでWhyNotマンスリーライヴ。
対バンはあなぐまトボビ君dsのバンド「ばぶれもん」。
WhyNot先攻で演奏。スネアをDWで行くか台湾グレッチで行くか迷うが、結局DWに。シンバル等はいつものバイザンスdryRide、パイステCrash、UFIPのHHという組み合わせで。今日は唄モノ系中心に10曲ちょっと演奏して終了。バランスよく演奏できたかな?
Babbllemon1202続くばぶれもんは、今日は3人欠場でギター×2、ベース、ドラム、トランペット、ヴォーカルという編成。Voの子は普段は民謡歌手として活動してるらしいです。友人酔っ払いT脇くんgも正式に加入したそうで、なかなかいいカンジ。ファンク+和風テイストという新境地ですね。リーダーの荒井さんg、濃ゆいです。元バードランド良さんとも旧知だったらしく、セショーンになだれ込む。F川マズターらのトリオ~良さん荒井さんgシンジさんds画伯b緑川さんtpオレperc~と演ったあと、オレds荒井さん舘脇くんg高橋さんb緑川さんtpトボビperc~でファンク1発演って終了。
Babukaihouなんか濃ゆいライヴでしたね、今日は。演奏もさる事ながら人が濃ゆいと言うか。なにせあの極悪酔っ払いT脇くん(その行状は知る人ぞ知る某S氏や某Mスマスターに劣るとも勝らない)がおとなしく見えますから(笑)。
あー今日も午前様だー。

雪ふったぞ今日は。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Caetanoprendamihnaカエターノ・ヴェローソ「Prenda Minha」
カエターノ97年のライヴ。素晴らしい!ジャキス・モレンバウム(チェロ、編曲)の才が全面爆裂。マイルス&ギル・エヴァンスを彷彿させるアレンジメント、最高です。それにも増してカエターノの魔力がもの凄い。ナマで観たいなーコレ。

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »