フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 【ロック・ファンの選ぶジャズ25枚】 | トップページ | アツはナツいですね、ってタイトルでブログ書いてる奴、多そうです。。。オレもだよっ! »

2007年7月30日 (月)

嵐を呼ぶ男。アンド爆睡男。

7/16(日)
仙台へ。

台風接近の中、高速バスで仙台へ。途中、定禅寺フェスのバンドミーティングに向かうドラム仲間・AKKYも乗り込んでくる。
今日は仕事関係の青年部の4県合同(青森・盛岡・仙台・郡山)ミーティングです。
エイジング塗装(わざと古っぽい感じにする塗装)の研究レポートや、廃液の産廃処理についてなどの研修。
Shiraishi懇親会をちょっと早めに切り上げて、旧友Sくん夫妻と呑む。駅東側の元LAOXの裏あたりの「いわて食堂」に入る。お店の女の子がみんなミクロ系と言うか、イマドキっぽくないおぼこい女子ばかりで、こりゃヤッパリ店主の趣味なのかなー。岩手産の食材を中心としたお店で、豆腐が美味い。Sくん夫妻とは1年ぶりに呑みながらとりとめない話をしてるだけなんですが、なんか彼らと会ってると落ち着くなあ。ビールから焼酎に移り、かなりいい感じに。新幹線の時間もあるので2時間ほどでしたが、楽しい時間を過ごせました。雨の中サンクス!
仙台駅で郡山青年部のメンバーと合流し、郡山に着いてから反省会を。お疲れでしたー。

■7/21(土)
PTAバザー

Tominisibazar19今日は小学校のPTAバザーで朝から準備。どうも天気がイマイチです。傘を差すかどうか?という程度の小雨が降ったり止んだりでどうもスッキリしないなー。
オレがPTA会長になってから、大きな行事は雨ばっかだなー?雨男かオレ?
最初はバザーお手伝いしてくれる父兄がなかなか集まらず、どーしようかと思ったのですが、1人増え2人増えして、当日はおよそ50名近くになりました。皆さんありがとー!おかげ様で去年より5万ほどの売上UP!子供たちも喜んでくれたようです。
3時からは体育館でふれあいコンサート。上の娘がコーラスと合奏で出演するので、そこだけ片付け抜けて観に行きました。他にはママさんコーラスや地域の人々のフラダンスなどありました。
夜はうねめ町の「鶴屋」でウチアゲ。いやあ皆さんテンション上がりまくりで(笑)。呑んだ喰った。ここも久々に来たけど、ヤキトリ美味いなあ。デカいし。さらにカラオケクイーンNさんの先導でカラオケに突入。スピッツなんか歌っちゃったヨ、オレ。

7/28(土)
幼稚園の夏祭り

Gakuikunatumatsuri1Gakuikunatumatsuri2
夕方から双子の通う幼稚園の夏祭り。今年は末っ子快人くんも連れて行きました。あだたら太鼓の演奏もあり、盛り上がったんですが、もうちょっと園庭広けりゃな~。もう親でギチギチです。
Kaitobakusui1縁日のあと、アンパンマン音頭で盆踊り。
快人くん、眠くて大暴れした挙句、爆睡です。だから昼寝させとけっつったのに。。。結局、翌日朝までメシも喰わずに爆睡でした。


7/29(日)
ヤヒロトモヒロワークショップ
in霊山こどもの村

前日は福島『風と木』でJAWANGO TRIO (岡本博文g、バカボン鈴木b、ヤヒロトモヒロperc)のライヴだったのですが、上記の通りアンパンンマン音頭のため行けず(泣)。で、霊山こどもの村でヤヒロさんのワークショップがあるというのでこちらに参上。
Ryouzenn1霊山こどもの村は初めて行ったんですが、遊ぶところ満載でかなりいいですね。ちょっと霧が掛かっていたのですが、駐車場で車を降りたら山に響き渡るウグイスの声。「ホ~ホケキョ!」これスピーカーで流してるのか?と思うほどクリヤーな鳴き声です。初めてこんなの聞いたなあ。外には大きな広場とすり鉢状のビッグ滑り台、木工体験館などもあり、1日いても飽きないでしょう。ミュージアム2階も遊ぶところ満載です。(写真はビッグ滑り台と前説をするミュージアムスタッフDさん)
Ryouzenhinokaitoasobu1階段を上がると、円形の『遊びと学びのミュージアム』があります。ワークショップはここの2階で行われるのですが、1階のミュージアムも科学とアートの接点に着目した展示で面白いです。

Ryouzenworkshop1『リズムはことば~打楽器で世界旅行』と題されたヤヒロさんのワークショップにはオレと次女フーカ8歳、双子5歳が参加。最初にジャンベのデモ演奏が行われ、ツカみはオッケーです。
「うあ~スゲエ。パパより全然ウマい。。ホントにウマい。。。」とウチの子供達もソンケーの眼差しに。当り前だろがっ!何度も言うんじゃねえよっ(笑)!
楽器の出自など説明しながら子供たちにも楽器を触らせていく、という流れなのですが、ヘンに子供向けの内容にせずともリズムの楽しさを教えていくあたりは流石です。最初にジャンベを叩いた女の子は、ヤヒロさんに誘導されてちゃんとコール&レスポンスできてましたから。
「やあやあ、今日はよく来たね。」「えっと、よ、よろしくお願いします。」
「カタくなんないで楽しく叩けばいいからね!」「こんな感じ?」
「そうそう、いい感じいい感じ!」みたいにちゃんと言葉で聴こえたもんね。。
バラエティ豊かな音色に子供たちも興味津々です。1時間半は子供にとってはかなり長い時間ですが飽きさせない内容で、しかも大人が聴いてもためになる。ウチの子供たちも試し打ちに参戦。しかし双子でもキャラクターの違いが出るもんで、こういうのは楽人のほうが得意かも。
Ryouzenyahiro1質問タイムで印象的だったのは「一番好きな楽器はどれですか?」という質問に、「実はコレです。」といってヤヒロさんが手に取ったのはカシシでした。このシンプルな楽器にリズムを出す時のモーション、タイム、唄い方などのほぼ全てが凝縮されている、とのこと。深いです。やっぱり来て良かった。しかもこれで無料とは!
終盤、ヤヒロさんが嵐を呼んだか、外では物凄い豪雨に。するとひょっこりドラム仲間・保原のロップ君(Replica Soul)が登場。たまたま子供会の旅行の引率で来ていたそうです。彼もPTA会長だそう。お仲間お仲間(笑)。

Ryozengakuikukosupure1Ryozenhinohukosupure1Kosupure1

終了後、コスプレコーナーで親の方がノリノリでコスプレ(笑)。遊具も沢山あり、末っ子快人くんは帰らないと大駄々。今度来る時はバンガロー借りて泊まりで来てもいいなあ。
Kaitobakusui2で、末っ子快人くんはというと、今日もクルマの中で大暴れした挙句、晩メシも喰わずに翌朝までハラ出して爆睡です(笑)。


« 【ロック・ファンの選ぶジャズ25枚】 | トップページ | アツはナツいですね、ってタイトルでブログ書いてる奴、多そうです。。。オレもだよっ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133565/7329288

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐を呼ぶ男。アンド爆睡男。:

« 【ロック・ファンの選ぶジャズ25枚】 | トップページ | アツはナツいですね、ってタイトルでブログ書いてる奴、多そうです。。。オレもだよっ! »