フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月23日 (火)

秋になるとベースを。

何故か秋になるとベースを弾きたくなる。。。思えば去年の今頃もベースにハマっていた。
やっぱりロングスケールのベースは手に余るところがあって、
「弾きにくいベースを無理やり弾くよりも、アイデアを音にするほうが先決だ!」
つうことで、ヤマハのミディアムスケールのベースを手に入れたら、これがもう弾き易いのなんのって。
2bass1_2で、フェルの黒ベースからEMGのPUを移植し、さらにサスティーンを稼ぐのに重いブリッジを付けようとヤフオクでジャンクのTOKAIベースを激安で落とした。フェルの抜け殻は当然ヤフオクで売却。

「音出ない」のでジャンクとの事でしたが、中のハンダが取れてるだけで即復旧。あっ、意外とイケるじゃんコレ!と言うことでコレはコレで使おうと言うことにしました。
ミディアムスケール(よりも少し長めか?)なのにテンションもあり、ボディの鳴りも素晴らしい。このゴツいブリッジ、ボディ裏から太いビスで固定してあるのです。ジャパニーズヴィンテージも捨てたもんじゃないねえ。

ヤマハのアクティヴサーキットをTOKAIに移植することにして、もう一個パーツ取り用にシャーベルのベースをこれまた激安で落札。
で、シャーベルについてたジャクソンのブリッジとアクティヴサーキットをヤマハに移植。
コレがなかなかゴツいブリッジで、ボディに穴あければ裏通しにもできる。
サスティーンも増し、音の重心が下がった。
サーキットもドンシャリで、ミディアムスケールの4弦の鳴りの弱さを上手くカバーしてくれてる。
華奢なルックスからは想像できない音になりました。
(赤がYAMAHA、白がTOKAI)
2bass2_2
え?それで腕前のほうはどうだって?
。。。。。。はははははは。ソレは聞かんでください(汗)。
実際にベースやってみて思ったことは、
「自分みたいなドラマーとやんのヤダな。」(笑)
毎回違うフレーズ叩く・アタマ抜き/小節跨ぎフレーズ多用・自分で仕掛けたトリックに自分で引っかかる(笑)など。。。。「今までケンカしたベーシストのみんな、ゴメンな。オレが悪かった。」って感じです。

しかし、何やってんだかねオレも(笑)。

2007年10月15日 (月)

ウルトラセブン。

土曜日は娘2人のピアノ発表会だったんですが、双子カゼのためワシは家で子守り。
最近ウルトラマンものにハマってきて、『ウルトラセブン』見たいというので借りてきた。。。。。

で、親のワシのほうがハマりましたねー。
昭和42~3年放映だから、リアルタイムで見ていたのは幼稚園の頃なのか。
いわゆる勧善懲悪ものではなくて、ウルトラQから続く文明批判的な部分もかなり多い。
子供心にもそのダークな部分が印象深いのだと思う。
ストーリーも面白いし、ダンとアンヌの淡い恋、ってトコがいいのよね。

AnnnetaiinnAnnnetaiinn2
しかし、我々オヤジ世代はなんつってもアンヌ隊員菱美百合子)でしょう。。
ステキなお姉さんとして子供心に刷り込まれちゃってるからね。
特撮ヒロイン数あるなかでもナンバーワンですな。
もう萌え萌えですわ♪

ところで、ウルトラマンの着ぐるみに入ってたのはアマギ隊員だったって知ってました?
ほかにも見てると、ウルトラマンのムラマツ隊長(小林昭二・のち仮面ライダーで立花藤兵衛)やフジアキコ隊員(桜井浩子)、イデ隊員(二瓶正也)も微妙に出演してます。
毒蝮三太夫アラシ隊員→フルハシ隊員と2作またがって出てますからね)。
さらに14歳の松坂慶子とか博士役で「そーなんですよ川崎さん」の山本耕一、そば屋のオヤジでミッキー安川、さらには寺山修司作品でおなじみ・大山デブ子まで出てる。
いやー深い。

2007年10月 5日 (金)

幸せな日とAcoustic Action

9/30(日) 結婚式で演奏。

Kekkonnsikijouナルピョンのご友人Kさんの結婚式で演奏。
鰆崎たまこvo、岡田順子kbのTEA for TWOにオレds、佐藤リョータg(fromレプリカソウル)、さぶ兄bでTEA for TWO PLUSという事で3曲ほど演奏。PLUSの方が多いところがミソです(笑)。
結婚式=新しい門出での演奏は何度やっても良いもんですね。極力スイートな選曲にしたつもりでしたがどんなもんだったんでしょう。
ワシはスタクラのセットから20BD、10TT、14FTの3点セットで臨む。スネアは某友人から委託されてヤフオクに出してるカノウプスのメイプルスネアを使ってみた。なかなか良いです。普通に良い音(ってのが実は難しかったりするんですが)。反応も良いし、抜けも良くしかも太い。オレが買っちゃおうかな。。。
式自体は落ち着いた御二人らしい素敵な結婚式だったと思いますよ。
お二人の前途に幾多の慶びあらんことをお祈りしております。
ワシはそのあともう一個仕事関係の結婚式お呼ばれ(しかも同じ会場同じ部屋。結局1日中ココにいた訳。)で死亡。ハラホロヒレハレ。

10/4(木) Acoustic Action
ピークアクションの企画ライヴ『Acoustic Action深秋』【出演:米本浩一/青柳ユウゴ/藤田真一 /衰退羞恥心タオルズ(from Tokyo) /Tea for two/渋沢力也(from Tokyo)】に渋沢力也g,voくんのゲストで出演。
Suitai071004
衰退、何度か観てはいるがタイバンは初めて。今回はヴァイオリンあやぽんご欠席で3人衰退でした(真琴g,vo+嵐b、ゆかちんperc)。出囃子からもうそれまでの爽やかな雰囲気ブチ壊しのダークさで、ツカみはオッケーです(笑)。このメンツに衰退だと一際ダークさが際立ってよろしい。初見のお客さんが殆どのようでしたが、なかなか皆さん喰い付いてました。観にきていた遠藤君とも久々に会ったなあ。
Towels東京から来たタオルズはサポートのb、percを加えた4人で。この人たち、唄・演奏はもちろん喋りも達者。楽しいステージです。サポートのパーカッション氏もカホン1発でカラフルなプレイ。スピード感あって爽快です。
Teafortwo071004そしてTea for two(鰆崎たまこvo、JUNkb、スーパースター絵師様b)は今回から川名画伯がベースで加わり、5曲を。WhyNotでおなじみ『Turkey in the wood』をスローで演奏して終わる、ってのがなかなか聴かせる感じで良かったねえ。
Shibusawaakiyama071004583666670_153
で、渋沢力也vo,gくんと2曲+アンコール1曲を演奏。毎度のブッツケ本番(しかも1曲しか資料もらってない)でキンチョー感あります。でも楽しいけどね。ちゃんと会話になってる(と思う)から。まー若いのにたいしたもんですよ。彼と最初にやった時の『持ってかれる感じ』はなかなか味わえません。
本日はジャンベ、コンパクトコンガ、タンバリンにドラ貼ったものの3点セットで。奇しくも全部REMO社製だなあ。
11/23(金)は同じくピークアクションで渋沢力也ワンマンです!
そして翌24日(土)は2F・ウッドストックで鬼怒無月ソロライヴ+α。こちらもパーカッションもしくはパーカッシブなセットを組んで臨もうかと思っております。

2007年10月 2日 (火)

悪の秘密結社『きむら』

悪の秘密結社『きむら』
KimuraR4バイパス沿いの高台に大きなお屋敷があって、そこの斜面に「コ◎ニスきむら」ってカツラ屋さんの看板が立っているのだが、バカ双子に「あれなーに?」と聞かれたオカンが

「アレはねえ、木村って人が悪い子供を捕まえてあの屋敷に閉じ込めて働かすんだ。smoking

とデマカセ言って脅かしてからかっていたのよ。双子はマジで怖がってるので、それ以来面白くて皆でよってたかっていろんな話をデッチ上げて遊んでいるのです。

◎「100人乗りくらいのバスに木村に売られた子供達がスシ詰めになって『助けて-。帰りたいよ~。』って泣いてるのを見た。」

◎「木村に連れて行かれた子供達はみんなボウズ頭にされて、風呂も入らせてもらえなくて一晩中穴掘りさせられてんだ。」

◎「こないだ現場の前を通ったら牢屋があってさ、木村にさらわれた子供達が悲しい顔して『おなか減った』って泣いてた。」

◎(サイレンの音を聞いて)「昔からな、あの音が聞こえると子供がいなくなるっていう言い伝えがあってな。それはきっと木村がさらっていくからなんだ。」

◎(デパートで騒いでいるので)「。。。今、そこで木村さんがいたよw。パパ知り合いなんだ。」

とか、ある事無い事言って脅かしているのですが、先日ニョーボが双子を
「何やってんのアンタ達はっ!木村さんに連れてってもらうよ!
とか怒ってる時に、オレはそっと抜け出して外に出てインターホンを鳴らし、シワガレ声で

「きむらでぇ~~す。言う事を聞かない子供はおらんかいの~~~。ヒェッヘッヘッ。」

と言ったらも~怖がる怖がる。
50cm位飛び上がり、涙が垂直に飛び出たそうです(笑)。部屋に戻ったらニョーボもノリノリで
「たた大変、きむらが来ちゃったよ!sweat01
オレも「えっ!いま下にいたのがそうか!あんな怖い人見た事ねえよオレ!どどどうしよう!coldsweats02
「うあ“あ”あ“――――ん!言うこと聞くからきむらに行くのヤダやだ!うあーーー!cryingcrying(もう2人ともパニック状態)
オレは電話を掛ける振りして、

「あっ、木村さん?ウチの双子行くのヤダって言ってるんだけど。。。え、ダメ?。。。。おいどーする、絶対連れてくってよ。。。。」
「うあーーーーー!やだやだやだ!言うこと聞いて良い子になるからー!!おねがいしますー!もう悪いことしません!cryingcrying
「ホントだなw)。。。bleahじゃあパパから木村さんに話してみるわ。。。木村さん、そういう訳なんで今日は帰ってくれませんか?あ、そう。。。。。うん、悪い子だったら何時でも連れに来るから呼んでねってさw)。。。。。。。。。catface

あー面白れえーーー(大笑)。
いつまでこのネタで引っ張れるかなあ、ははははは。
ウチの双子に会ったら、「おじちゃんも木村さんとお友達なんだよ。」とかドンドン脅かしちゃってください(笑)。
いまや彼らの中で『きむら』は世界的な一大悪の秘密結社なのですscissors

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »