フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 空は | トップページ | 戦車だ花見だモ◎マスだ(笑)。そしてジミー竹内さんのこと。 »

2008年3月22日 (土)

シヤワセの日。そしてKIKIband@なまず亭

3/16(日)
ドラム仲間AKKYとキョーコちゃんの結婚パーティ。
Akkykyokoweddingオレと苗字が同じでしかもドラムなので「カッコいい方のAきやま」とか言われてる彼ですが、美女・キョーコちゃんと目出度く結ばれました。ニクいよこのー!
来賓スピーチはウッドSばっちオーナー、F川さん、清水Ryoさん、乾杯はわさびマスターS葉さんという凄まじいメンツでしたが、流石の達人・Sばっち社長のスピーチ大笑いでしたわ(笑)。
お客はほぼ7割方バンド関係。懐かしい顔もちらりほらりと。
オレの座ったテーブルはしんぺ君ABE=CシンジさんY内センセ銀ちゃんたまこ嬢おJUN様と濃ゆいメンバーでした。いや呑んだ呑んだ。
16greset当然演奏も多数。本日のスター・AKKYのために新作ミニドラムキット(16BD、12浅胴TT、13FT)を完成させて持ち込みました。イケます!これはジャズ用にと思って、Gretschのロゴも偽造して貼りました(笑)。
2次会はウッドに流れ、また呑んでは演奏です。結局調子こいて呑み、帰宅は午前様。

家に着いたらニョーボも当然寝ていて、起こさないように寝顔を眺めていたんですが、急にガバッと飛び起き「・・・・・お父さん???」。どうも、ニョーボによると後から光が差していて、オレの顔でなく先日亡くなったお父さんの顔だったと。絶対見間違いじゃないと。同じ頃、大阪のニョーボ妹宅ではなぜか急にビールが呑みたくなり、写真にお供えをしたそうです。よく考えたら今日は初七日だ。挨拶に来たのかな。

3/20(木)
雨の中、西郷村の現場に指示を出しに行き、その後文化財センターまほろんへ仕事の書類を提出に行く。子供たちは勾玉を作る講座に参加。小一時間かかるので、末っ子カイトくんのお守です。帰りにマックで昼食。「うん!マックポークは美味いよなっ!」と半ば強引に100円マックシリーズを選択。油断すると3000円とか超えちゃうからな。。。

帰宅後取って返してドラムセットをクルマに積み込んで福島へ。
ヤストミさん企画の梅津和時KIKIbandライヴ@福島・なまず亭、参戦してきました。オレのドラムセットを供出です。
会場のなまず亭は以前やった現場のすぐ裏だったのでスムーズに発見。Shibu-kenさん、じょにさん始めなまず亭関係の方々に手伝ってもらって3Fにあるお店にドラム搬入。
はじめて来るなまず亭ですが、手作り感ありでいい感じのバーです。程なくバンドメンバーも到着し、セッティング開始。
KIKIbandのメンバーは
梅津和時(reeds)/鬼怒無月(g)/早川岳晴(b)/ジョー・トランプ(ds)の4人。
Joetramp1超絶ドラマーJOE TRUMPは背こそ僕とさほど変わらないものの、幅と筋肉量がケタ違いです(笑)。僕の脚が肩から付いてる、くらいの腕の太さで、見るからに音デカそうです。ステージの奥行きが狭いので悩んだ挙句フロアタムは1個にしたんですが、それでも乗り切らないので、ブロックを敷いてその上にスタンドケースのフタを乗っけてステージの延長を作って切り抜けました。アタッチメントを多数持ち込んで、ごらんの通りのシンバルの嵐です。
左手側から12”スプラッシュ(Paiste2002)、14"ハイハット(上がAジルRockHat、下がKジルのヘヴィに穴開けた物)、20”ミディアムライド(Aジル)、8”スプラッシュ(Paisteシグネイチャー)とリボンクラッシャーのスタッキング10チャイナスプラッシュ(SabianB8)と14チャイナ(Kジル)のスタッキング、右手側の18クラッシュと22ドライライド、20チャイナはPaisteシグネイチャーという感じです。ペダルとスネアはジョー持ち込みで、DW9000のツイペ’69製のLUDWIG400(14"×5”。おそらくブラスにクロームメッキだと思う)。
鬼怒選手はヴァンザントの鬼怒無月モデルストラト、早川さんはもはやトレードマーク・IbanezのMCシリーズ。

Kikikband1お客さんもぼちぼち集まってきます。風と木マスターも登場。
1stセット開始。流石に百戦錬磨のツワモノ揃いのこのバンド、剛速球一本で勝負です。ジョーのドラムは完全に下半身で持ってく感じで、早川さんとのコンビネーションも絶妙。鬼怒選手gも、このバンドでのプレイが一番ロック汁全開なアプローチなのでは?トリッキーな拍子の曲も極太にキマりまくりで、素晴らしいです。
んで、バンマス・梅津さんasですが、(先日キヨシローとTVに出てるのを観てても思ったんですが)やっぱりスタアだなあ。プレイの素晴らしさは言わずもがなですが、どうしようもなく華がある。1曲クラリネットに持ち替えて演った曲も美しい音色で感涙。ミラーボールまで回ったヨ。
Joetramp22セット目に入ろうかというトコで、身体をひねってドラムセットの所に行こうとしたジョーが「うあ“っ。。。。!」とうずくまった。どうも左肩を脱臼したらしい。ダイジョブか?客席ザワつく中、なんとか自分で関節入れて復活し、何事も無かったようにオニのような演奏を続行。(あとで聞いたら、『よくなるんだわ。この間なんか寝返り打って脱臼してカミさん大パニックさ。』と言ってた。)後半戦も順調にブッ飛ばし、ラス前の曲ではジョーのドラムソロもフィーチュア。パーカッシヴなアプローチから始まり、ドトーの豪快さんドラミングでした。いやースゲエ。しかし、決して力任せではなく、細部まで神経の行き届いている素晴らしいプレイですた。
アンコール1曲を演奏し、終了。
主催のヤストミさん、なまず亭マスターじょにさん&Shibu-kenさんはじめ関係者の皆様、お疲れ様でした!大成功ですね!
Kikikband2
楽器を撤収していたら、どっかで見た事ある人がオレのスタンドケースを運んでくれている。。。。ありゃー!岡地曙裕dsさん(元ブレイクダウンでありボ・ガンボスでありスウィンギン・バッパーズである所のブルーズ系巨匠ドラマー)じゃないスか!いや、オレは元ヴ◎ヴィッド・サウンドのバイト君ですから当然お顔は存じ上げておりますが、なんで岡地さん福島にいるですか?しかもなんでオレのスタンドケース運んでるですか(汗)?
Joetrumpokachi大恐縮しつつ御挨拶し、奥方のマダムギター・長見順gさんを伴いウチアゲ会場MIKASAへ。このお店、友人コンちゃんからヒジョーに美味しいと噂は聞いていたのだが、その通り素晴らしい味でした。
ジョーと滅茶苦茶な英語で色々お話しました。子供を育てるのにNYから環境のいいポートランドに引っ越したことや、楽器の話、エリオット・シャープgとの活動の話などなど。。。もっと日本でも活動できると良いんだけどねえ、とも言ってました。
Tadayoukoakiyamaマネージャーの多田葉子さん(サックスプレイヤーでもあり、旧知の真黒毛ぼっくすでも観た事あり)と写メールを撮り、真黒毛ぼっくす大槻さんに送り付ける。向こうも呑み会中とのこと(笑)。しかし世間は狭い。こんなにも繋がってしまうとは。。。。。。
※写メール画像は多田さん撮影。
もうこの時点でAM1時過ぎてたので、名残惜しくも郡山へ。
明日は小学校の卒業式でPTA会長挨拶だ~~~。寝よ。

KIKIバンドツアー翌日・仙台サテンドールでは、スタート直後に天井の照明が落下。したらしい。
ジョーの肩脱臼といい、嵐を呼ぶ男は誰なのか?

« 空は | トップページ | 戦車だ花見だモ◎マスだ(笑)。そしてジミー竹内さんのこと。 »

コメント

オツカレ様でした~、すごかったすねKiKiBand、機会があったらまた呼んでほしいですね、岡地夫妻は福島は高湯方面に仕事の場があって福島にはよく来てるですよ、去年は何回かイサムが欠席の時トラではいってもらったりして、、、、恐縮です~
今度は自分のバンドでナマズ来てください

Shibu-Kenさん>
お世話になりましたー。
岡地さん、半福島在住ってそういう意味だったんですか。ビックラしましたわー。
ブルースクルーザーの話はイサム君やリョウさんからもよく聞いてます。
今後ともよろしくお願いします!

ども。
機会があったらまたって誰が呼んでくれるのかなぁ?って思ってるインチキ主催者です。
(いえ、梅津さんに一生付いて行きたいです)
福島の濃い熱い人々のおかげでKIKI BANDライブ大成功。ありがとうございました。
幸福な化学反応に酔いしれました。感無量です。

岡地さん夫妻に関しては結構早い段階からお招きしようとじょにさんとお話ししていたんですが、つい話しそびれておりました。ごめんなさい。

盛岡ライブのアンコールは、なんと名曲Vietnamese Gospel!感涙モノです。
ジョーさんのメロウなドラミングも素敵でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133565/11657629

この記事へのトラックバック一覧です: シヤワセの日。そしてKIKIband@なまず亭:

« 空は | トップページ | 戦車だ花見だモ◎マスだ(笑)。そしてジミー竹内さんのこと。 »