フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 那須高原で演奏。 | トップページ | ガチョーーーン。2!Fuuu!(痛) »

2012年4月 3日 (火)

日曜日、朋友来たりてブラック麺。

日曜日は旧友が郡山に。

震災後の6月にも心配して来てくれたのだが、今回は若くして亡くなった同級生H君の墓参が目的で。
とりあえずお昼ごろにウチに到着し、しばし歓談。
音楽事情もろもろや、彼がボランティアに行っていた宮城の海岸沿いの街の話などをつらつらと。

MasuyadaisinnMasuyaden

お昼も過ぎたので以前から約束していた安積高校前の【郡山ブラック系ラーメン】の名店・ますや台新店に案内する。美味い。 (郡山ブラック系ラーメンに関してはココをご参照ください。
マスターことSばっち社長は震災でビルごと無くなったライヴバー・ウッドストックのオーナーでもありました(本業はもちろんラーメンのほうね)。そして地方タレントの顔もKFB『深夜妄想族』http://www.kfb.co.jp/tv/shinya/のロケでUFOふれあい館の館長さんに『宇宙人のSEXは・・・?』とカマした話は爆笑ですw)。
Sばっち社長、お土産までいただきありがとうございました。

内環状線を北上してH君の墓参に向かう。
旧友と亡くなったH君は高校の同級生(オレの4コ年下)で、その関係で旧友とバンドやってる頃はよく一緒に呑んだ。
H君と知合ってしばらくしてから気が付いたのだが、H君のお兄さんは高校の先輩でオレと一緒にバンドやってたのだ!(このお兄さんはトロンボーンで音大に進むくらいだったしギターのK先輩もかなり上手かったので、そのバンドも高校生のくせにクルセイダーズだのキング・クリムゾンなども演奏していた。)

郡山に帰ってからも、H君の職場に仕事でお世話になったり一緒にバーベキューやったりしていたのだが、亡くなる前1,2年ぐらいはいつ行っても不在でなかなか会えなかった。今にして思うと悔しい。
亡くなった時の遺影があまりにもいい顔してて、逆にすごく切なくなったのを憶えている。切な過ぎて、足が遠のいてしまったのだ。。。。
今でも思い出すんだよなあ。
東京時代にH君が好きだった女の子と猛烈アタックの甲斐あって付き合うことになって、
『Aきやまさん、オレMちゃんと付き合えることになったんですよ!も~お、オレ頑張りましたよ!くぅ~~~ヤッターー!』
って報告した時のこれ以上ないって位の満面の笑顔。

H君のご実家ではお父さんお母さんお姉さんに迎えていただいた。ありがとうございました。
お墓の場所もわかったのでニョー某も今度連れて行こう。
H君のお父さんがバリバリ元気に大復活していた。
昭和23年の郡山~二本松駅伝の話など伺う。
シューズなんてものは当然無いので、白足袋の底に消防用のゴムホースから切り出したゴムを縫い付けて砂利道を何十キロも走ったそうだ。
もう80歳過ぎてらっしゃるのに、ホントに元気。やっぱり昔の人は鍛え方が違う。
オレまですっかりご馳走になり、フリーウェイジャムに顔出して帰るわと言う旧友と別れる。

墓参している時、風が吹いてきたなーと思ったら、急にバラバラバラと雪が降ってきた。嫌な記憶が。1年前は、急に雪が降る時は決まってアレでした。
。。。そうです。地震ね。その時ではなく夜の11時にグラグラと大きいのが来た。。。久々にゴゴゴゴゴと地鳴りの音聞いた。
収束しねえなあコリャ。。。。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今日はH君が好きだったGreatful Deadのコレを聴いて偲ぼう。

« 那須高原で演奏。 | トップページ | ガチョーーーン。2!Fuuu!(痛) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133565/44736001

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日、朋友来たりてブラック麺。:

« 那須高原で演奏。 | トップページ | ガチョーーーン。2!Fuuu!(痛) »