フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ドトーのライヴ月間/6月の巻 | トップページ | ドトーのライヴ月間/7月・前半の巻 »

2012年7月11日 (水)

文月・朋友ForYOU。

7/3 ライオンメリィkb先輩が来郡ということで召集が。
と言うのも、郡山の名ギタリスト「横ユレの政」こと吉田さんが実はホットランディングのギタリストであった事がつい先日判明

Merrymasauko

葛城ユキのバックとかやってたのは知ってたけど、これもメリィさん一緒だったそう。吉田さんは病気して音楽辞めて郡山に帰り、僕とも知合う事になるんですが、30年以上の付合いになるのに、ホットランディングのホの字も出た事がなかったですよ。それにしてもなんつう世間の狭さ。
ホットランディングはムーンライダース周辺が好きな人なら、『ライダース加入前の白井良明gさんがいたバンド』として名前だけは聞いたことがあるかもね。でも音源が残っていなくて、メンバーのその後の活動からすると日本ロック史のミッシングリンクとも言えよう。
バンド自体は75,6年位から80年頃まで存続し、鈴木慶一プロデュースでデモテープも録音しているとのこと。
メンバーは伊藤ヨタロウvo(後メトロファルス)、光永巌b(後メトロファルス)、ライオンメリィkb(後メトロファルス)、白井良明→吉田マーシー政弘g、石坪BOSSY信也→井の坊(おそろしくタイムの良いドラマーだったらしい)ds、他にもチャーリー岩倉健二g(後SPY、作曲家に)という人達が入乱れていたらしい。
丁度ウシャコダで青森行くんで折角だから前乗りして郡山に寄ってマーシーにも会いたいな、ということで今回の呑み会が実現したわけです。

Merryakiyama

メリィさんをホテルでピックアップして、音楽仲間しねは氏voのお店・和酒美(わさび)へ突入。
すでに吉田さん・吉田さんの奥様・アッキー・ヒロシ&U子夫妻と揃っております。
30数年ぶりの再会で、なんだかモジモジ恥ぢらう2人w。お見合いかw。メリィさんは基本シャイな人ですから想像つきますが。
いろんな話が飛び出ますが、僕は一色進さんのTIGHTS(一色進vo,g/光永巌vo,b/宮崎裕二g/アタクシds)をやっていた関係で、ホットランディング関係の話は断片的に聞いてたんだよね。結構、パズルが埋まるようにいろんな話がリンクした。

Merrysake

Merrytrio1和酒美のカツオ刺身は美味い!そして日本酒!会津美里の白井酒造のにごり酒から西田町の渡辺酒造の雪小町とあけてヘベレケ。写真はメリィさんが持ってきてくれた昔の写真。たしかNHKのTV情報誌「ステラ」のイベントで大道芸人をやった時かな。メリィさんacd、宮腰浩基sax、オレpercでやった。このNHKのイベントには何回か呼ばれて、このメンバーに横川理彦さんがチャランガ等で加わった時もあった。その流れでメリィさんのソロアルバム『ドンキホーテの従者』に参加もさせてもらった。細いなあオレ。。。。

■同じ週の土曜日には仙台で古巣・オriginal・ラブのライブ観戦。

会場は昨年のひとりソウルツアーと同じ仙台Rensa。既にパンパンにお客さん入ってます。仙台の友人・シライシ君夫妻やいちおさん夫妻たちとも合流。地元ミュージシャン伊藤カツヒロ君gとも再会。
今回のツアーは最近ほぼ固定の田島vo,g、木暮晋也g、鹿島達也b、古田たかしdsに久々のキーボード中山努というメンバーで。

Sn3j0002

ライヴはモリモリ盛り上がった!客席もフィーバー!旧友・木暮くんgもすっ飛ばしてた。田島&木暮。田舎のニューウェーブ高校生だった二人が、ひとかどのミュージシャンとして並んでステージに立っているのは感慨深いなぁー。
dsは百戦錬磨の重鎮ドラマー古田たかしさん。カミングスーンとかで8ビートを長いタームでじわーっと持って行くあたり流石達人。b鹿島さん(元スーパーバッド)との息もピッタリ。kb中山さん、相変わらず抜群のセンス溢れるプレイ。カッコい~。元々ピチカートVのサポートもやってたのである意味、一番ペーペーの頃から田島君を見てる人。

ライヴ後楽屋に顔を出し、田島くん木暮くんや中山さんに挨拶(中山さんは以前に鬼怒無月gさんらとCOILで郡山に来ていただいてるのです)。
先日、関美彦レコーディングで木暮くんと一緒だったという伊藤カツヒロくんや大学に無事合格したいちおさんの息子クンも一緒に楽屋に。
その後、シライシ君夫妻いちおさん夫妻らと夜の街に繰り出し、2軒目はシライシ君夫妻と軽く呑むか、ということで沖縄料理のお店に行ったら軽くどころかガッツリと呑んじゃったよーん。シライシくん奥さん撃沈w。なんとか翌日は酒も残らず絶好調で郡山に帰り着きました^^。みやげは牛タン。

Tajima

田島貴男『DVD「ひとりソウルショウ」』 
昨年のソロツアー・ひとりソウル・ツアー『白熱』」の11/30渋谷クアトロ公演のライヴDVD。
アコースティックギター、エレキギターのみならず、ル―プマシーンなどを駆使した“ひとりソウルスタイル”を確立した田島貴男による“ひとりダンスミュージック”! 「カミングスーン」「今夜はブギ―バック」ではゲストにスチャダラパーが参加。
CD版と迷ったけど、去年の躍動感溢れるライヴを観ているのでこちらを。
会場で買ったのでポスターが付いてきたのだが、なんだか濃すぎて貼る所に困ってるwww。

« ドトーのライヴ月間/6月の巻 | トップページ | ドトーのライヴ月間/7月・前半の巻 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133565/46348973

この記事へのトラックバック一覧です: 文月・朋友ForYOU。:

« ドトーのライヴ月間/6月の巻 | トップページ | ドトーのライヴ月間/7月・前半の巻 »