フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月23日 (火)

お江戸道中はビール漬けw。

夏のライヴ三昧もちょっと落ち着いて、10、11月のライヴ予定はそれぞれ1本、3本という感じで。
仕事はあいかわらずですが、合間を縫って某工務店さんの慰安旅行に参加してまいりました。
1日目
郡山→築地市場場外で寿司→皇居散策→靖国神社→浅草ホテル着→浅草で宴会→ライブ観戦→沈没

2日目
ホテル→スカイツリー→ソラマチ→浅草ビューホテルでバイキング→自由時間でコマキ楽器チェキ?仲見世散策→帰路

という行程。
この会社の皆さんおよび協力業者の方は酒好きが多くて、毎回忘年会は持ち寄ったレア日本酒の利き酒大会になります。
今回の旅行も矢印の部分には全てビールが入りますw。

Horiguchiryokou1

1日目の宴会終了後、近くになんかライヴやってるとこ無いかと探してみたら、すぐ近くにソウルトレーンというお店があるのを発見。
スケジュールをみると出演は秋山一将gトリオ。(秋山さんは浅草が地元らしい。)
雨が降っていました&泥酔でしたがホテルを飛び出し、1セット目の途中ぐらいから観る事ができました。
メンバーは秋山一将g、工藤精wb、ソウルトレーンのマスターdsというトリオ。何曲かフルートの女性が飛び入り。
アットホームなライブでよかったです。秋山さんも観るの30年ぶりくらいですな。
ブロンド(木目が透けて見える白)のテレキャスター(フロントは白いポールピースの無いハムバッカーに換装してあった)で、肩の力が抜けていながらも深い、流石な演奏。
ちょっと途中寝落ちしそうになって失礼しましたm(_)m。

Horiguchiryokou2

2日目は朝イチでスカイツリーへ。8時に到着したので待たずにスイスイと。
350mの展望台まで昇ったけど、ここまで来たら話のタネに450mの展望タワーまで行くよね。(これで1000円追加)
なんか高すぎて実感沸かない感じ~。東京タワーとかの方が怖いかも。曇天だったんですが新宿副都心くらいまでは見えたね。
お土産なども買いつつ浅草へ戻り昼食後、自由時間。

Horiguchiryokou3

浅草寺は柏のニョーボ実家があった頃さんざん行ったので、あっしはコマキ楽器に楽器チェックに。
郡山では叩けないコンガをいろいろ試奏させてもらいました。
やはり使い方からするとファイバーがいいな。。。SONORのファイバーコンガは非常に良かった。LPのパタートモデルあたりが買えれば一番いいんでしょうけど、さすがに財布が。。
ドラムフロアもチェック。ラディックのアトラスペダル(ベルトのほう)は無かったが、SONORのジョジョ・メイヤーのペダルは試奏してみた。
んーーー。軽い。ボードが長いのでヒールトウでの演奏はしやすい。あとダイナミクスが非常に付けやすい。ちっちゃーくフェザリングしててたまにドン!みたいなプレイにはもって来いですね。
大物は購入せず、いろいろ小物を仕入れて来ました。

コマキ楽器といえば、学生の頃ドラム仲間と肉体労働のバイト帰りに地下鉄で話していたら、向かい側に座った紳士が
『キミたち、ドラムやってんの?』
『はい。』
『そうか。じゃコレあげるよ。』
手渡された袋には分厚いSONORのカタログに、満載のノベルティ。唖然としていると名刺を渡されました。
『あっ!コマキ楽器の社長さんですか!』
コマキはSONORの輸入代理店もやってて、83年当時はもうSONORといえば高級ドラムの代名詞。ウルトラ高嶺の花。
社長さんはニコニコ笑いながら、
『頑張ってこういうの買えるドラマーになりなさい。。。。』

・・・・・・30年ほど前のちょっといい話です。
社長さん(後に会長)は先日星になられたと聞きました。合掌。

で、帰ってきたあたりから喉の調子がおかしい。。。
週アタマから微妙に違和感はあったんだが。。
土曜日にはもうゲホゲホで死にそうになりました。
病院行ったら鼻からファイバースコープ突っ込まれて自分の気管見せられた。
「普通はね、気管は真っ白なんですけど、だいぶ真っ赤ですね。気管支炎ですね。」
「ほうですか。。。」
鼻にスコープ突っ込んだまま喋るのはマヌケだなー。
という事で鋭意療養中でございますToT。

■11/2(金)【UNKNOWN】(セキーネ幽鬼g、アタクシperc)
郡山MONKS

Unknown1

鰆崎たまこpresents 『WaiWaiライヴ』
http://homepage3.nifty.com/music-peaple/page002.html
UNKNOWN10ヶ月ぶりのライヴ。
思い出深きMONKS最後の日の前日。
Ryoさんそして故モンマスに感謝しつつ、アコースティックで悪虐非道の限りを尽くしますw。

■11/3(土)【M.J.L.A】(和音モアvo、矢吹ジョーg、れのんさんb、アタクシds)
郡山フリーウェイジャム

35175622_1787545279_158large

『かかってこいこのやろうSpecial』 http://www.freeway-jam.com/
かつての郡山のバンド集団・なかよしグループ関係者多数集合らしい。 てな感じで~。

2012年10月 6日 (土)

【社長・暇 工作】①

Artstar20bd

TAMAドラム史上最強の胴・アートスターⅡ。
スタクラも良い音してるんだけど、アートスターのミニセットを組んでからというもの、
「あの小さいセットの口径デカいやつないの?」と言われる事も多くて。
ちょっとづつ集めていたのですが、なにせ10数年前に廃番になってる楽器。なかなか見つかりません。特にバスドラ。
で、オークションでこれの20インチ(珍しい)を見つけて落札。これを逃したら20インチはまず手に入らないと思い、久々に死闘を繰り広げましたw。

Granstar22bd

不思議なもので、鬼レアな20インチのBDが入手できた途端、22のBD(これはバーチ胴だが色は同じ)まであっさりと激安入手できてしまった。。
これで8、10、12のタムと13(タムからフロアに転用)、16のフロアタム、20、22のバスドラと揃った。。。。

Shellpate1

色違いのシェルなので、塗装して色を揃えてセットとして再生したい。見た目も大事だからね。
道具はプロ用のがあるんだけど(てかウチは塗装屋)、仕事終わった夜中にちょっとづつやってるんで住宅街でコンプレッサー回すわけにもいかんのよね。
で、カースプレーでいくしかないかなと。
HONDAビートのイエローがいい感じなのでコレで行く!と決めた。

Artstarrepair2

缶スプレーでの塗装に関しては、世間にはクルマ関係のDIYやってるツワモノが沢山いるので、ネットで検索して参考にしました。

てなわけで、夜ごとコンパウンドとピカールとクリーナーとパテと格闘中でございますw。
シェルのパテ処理。 日曜は久々にフルで休みなので、土曜夜はキアイ入れて面出しまで行った。
午前2時までやっててニョー某に怒られたw。

Tom10innerclear

タム1コだけ内面塗装してあるシェルがあって、白い面を試しにペーパー掛けてみたら、下地にちゃんとサンジングシーラーの層があった。
根性で白の層をペーパー掛けて剥離。
クリヤーも吹き付けた。

この根性をなぜ仕事に生かせないのだろうか(苦笑)。

いきなり本番も怖いので練習も兼ねて、改造用に買ってあったボロボロのジャンクメロタムを試験施工してみた。

8melotam

カバリング外したベニヤ剥き出しの素地からここまで持ってきた。
パテで面出しプラサフ吹付パテ拾いプラサフ2回目下塗白3回吹き黄色3回吹きクリヤ3回という手順。
ポイントは脱脂とプラサフの後のパテかいと研ぎ出し。
クリヤ乾いたらこれをさらにコンパウンド掛けて磨きだすわけですが。。。
やっぱりクリヤは高いけどウレタンがいいのかな~。
本チャンのタムも一個下塗までやってみたけど、そちらはもともと面が出てるのでさらにいい仕上りになりそう。

(続く)

2012年10月 4日 (木)

夏は燃焼系/そして10・11月

今年の夏は暑かった。
特にお盆過ぎの残暑がひどかった。
9月も末になってやっと秋の気配がやってくるなんて、めったに無いことだ。

僕の携わる建築業界は、復興景気で去年から忙しい。
震災のあった年は、壁が崩れてるとか被害の甚大なところを優先的にさせてもらい、少々クラック(ヒビ)が入ってる程度のところは、
『まだ余震もあるし、しばらく様子をみませんか?』
ということにしておいたのだが、さすがに1年も経つと
『そろそろお願いできない?』
みたいにせっつかれるし。
ま、その前に、しばらく無理だって言ってるのに
『いつになったら来んだコノヤロー!頼まん!』
みたいなお客さんも何軒か(苦笑)。
しょうがねえやな。
直請けの仕事だけではなく建設会社さんの下で入ってる現場も多々あり、こちらは他業種との兼合いもあり自分らの都合だけで動くわけにはいかないし、それだってやっぱり壁が崩れたりしてて急を要するところが先決だ。
同業者もみんな同じような按配なんで、応援も頼めないしねえ。

まーそんなわけで仕事も忙しかったんですが、今年は演奏も忙しくて。。
6月からこっちだけで営業仕事も含めライヴ13本という強力スケ汁。
プラス企画1本。(松田美緒vo&ビスコイットグローボ)
いや、仕事もちゃんとしてんですよwww。
睡眠時間は平均4~5時間ってとこですかね。。
ギッチリ仕事やって楽器の練習したり本読んだりしてると、どうしてもソレぐらいになっちゃう。
逆に若い頃の方が睡眠時間取らないとダメだった。

演り過ぎっつう気もしますが、演れるときに演っとかないと。
やっぱり死に方は選べないですからね。
仕事もしながらコレなんで疲れてるはずなんですが、何故かめちゃくちゃ体調良いんです。

Akipionmiharufes

特に8月アタマの三春の野外ライヴでめちゃんこ汗かいたあたりから燃焼系に身体のスイッチが入ったようで。
その何日か前までは疲れがたまってアリナミン飲みながら仕事してたんですがね。一気に絶好調になりました。
恒例のお盆の大阪へのドライヴもさほど疲れ残らなかったし。

夏前からドラムの奏法改造に本格的に取り組んでいて、ちょっとづつ成果が出てきている。如何に力をいれずにスティックを動かすか、
「初心者じゃねえもん、基本的なトコは出来てる。」
って思ってた所から見直した結果、まだまだリキんでた事を再発見。
ここを修正するだけでかなりの効果が出ました。
やっぱりね、みんなが「オレ出来てる」ってすっ飛ばす教則本の1ページ目にこそ一番重要なことが書かれてるんだな~。

で、10、11月はちょっと一息入れつつ。
10/7(日)
【M.J.L.A】(和音モアvo、矢吹ジョーg、れのんさんb、アタクシds)
@郡山フリーウェイジャム
『KMC Collaboration/BANDやろうぜ! VS KMC』
http://rock-cafe-cream.com/kmc/pc/index.html

35175622_1787545279_158large

11/2(金)
【UNKNOWN】(セキーネ幽鬼g、アタクシperc)
@郡山MONKS
鰆崎たまこpresents 『WaiWaiライヴ』
http://homepage3.nifty.com/music-peaple/page002.html

Unknown1_2

UNKNOWN10ヶ月ぶりのライヴ。
思い出深きMONKS最後の日の前日。
Ryoさんそして故モンマスに感謝しつつ、アコースティックで悪虐非道の限りを尽くしますw。

11/3(土)
【M.J.L.A】(和音モアvo、矢吹ジョーg、れのんさんb、アタクシds)
@郡山フリーウェイジャム
『かかってこいこのやろうSpecial』
http://www.freeway-jam.com/
かつての郡山のバンド集団・なかよしグループ関係者多数集合らしい。

てな感じで~。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »