フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月28日 (火)

ドラム日々精進な日々。

毎日寒いっす。
とはいえ、今年は何故か郡山だけ雪降らないね。
仕事上降らない方が良いんだけど、このままで済むとも思えんしなあ。現場繁忙期にドカ雪にならなきゃ良いが。。

このところスネアのセッティングを模索中なり。マッチドとレギュラーをストレス無く持ち替えしたいのだが、単純に上げればって訳にもいかんのね。上腕と肩 の使い方も改善しなきゃだわ。マッチドグリップ比率が増えるにしたがってスネアの位置が下がりめになっていたのだが、なんか肘に負担がかかってる感じがする二つのフォームが別物になりつつあるのが根本の問題なんだな。とりあえず良い位置を見つけたので1月の2回のライヴはそれで行ってみた。
左を逆さに持っても腕に負担が来ないのでリラックスして叩けるポジションと判断。肩の使い方で腕の重量も載せることができる。しばらくこれで行ってみっか。。

◆◆◆◆

20140122_201252

こないだのDIVE福島で対バンしたJudgement Shipのページ君、Lost Soul Revoltのサポートで叩いてた元FreewayJamスタッフのトモ君から誘われてドラム会@#9に初参戦してきました。
去年の暮れに、ドラムブラザー・イサム君やアポロ星くんなんかと『来年はドラマーズミーティング的なイベントやろう!』と打合せしてたのね。
郡山だと僕らの世代(50からまり)は良いドラマー異常なくらいいっぱいいて、みんなうまく得意ジャンルもバラけてるんです。イサム君は某楽器店のスクール講師やってるんで若手にも顔広いけど、僕なんかはライヴとかで出会わないと若手との交流はなかなかね~。
という事で、せっかくなんで行ってみました。コンガでも担いでいくかと思ったけど、重いんでカクテルドラムを持ち込んだ。
行ってみると
総勢20人超。1/3位はどこかのライヴハウスで対バンしたり顔見たことあるかな~って感じ。

Beldfl7cmaaty_jpg_large

#9のフロアに僕のカクテルドラム入れて4セット、円陣に組んでアンサンブルしたりバトルしたり。使ったことのない器材(穴あきシンバルとかOCDPの穴開きスネアとか)もチェックできるし、なにより他のドラマーのアプローチを真後ろから見れるのは単純に面白いしためになる。
若い子ともいろいろ話したり、新しい繋がりもでき有意義な2時間でした。また次も是非参加したいです。
しかしオレンジカウンティの穴あきスネア、音でけ~。用途は選ぶけどあそこまで振り切ってると爽快ですらある。

◆◆◆◆◆

20140125_195656

土曜日は郡山で友人の出るライヴも複数あったんですが、運悪く夕方~夜にかけて県南で打合せが入ってしまったぞ。マル。マル。マルマルマル。(←古いw)郡山まで戻ってると間に合いそうもないので、DENくんgがホストを務める白河1960のJAZZセッションに行ってみることにした。マスターasもモンクスのセッションでご一緒したことがある。電勝さんbも来るっつうし、まあアウェイでもなんとかなるでしょうと。

お店は現場に行く途中の交差点の近くなんですぐに分かった。マスターの奥さん(あつ子さん)がピアノだそう。楽器も一通り揃っているし、10時までという制限はあるけど音も爆音でない限りちゃんと出せる。
この日はas×2人、p×1人、vo×1人、g×2人、eb×1人、wb×1人、ds×2人と言う感じで。
dsのもう一人はイサム君門下のSくん。若いけどフレキシブルで良い感じのドラマーです。

Ufip1jpg

スネアとペダル、シンバルはクルマに積んであったんで持ち込みました。今回持ってたのはUFIPのエクペリエンス20”。表がBionicシリーズぽい仕上げで、裏面が通常の研摩してある仕上げ。ただしBionicはウェイトが重めなのに対してこれは軽め。セッションやライヴに自分のシンバル持ち込んで他の人に叩いてもらうと、叩いてる側で聴こえてる音と客席で聴こえてる音が結構違うのに気付くなあ。特にこういう表と裏でフィニッシュ変えてあるタイプのシンバル。叩いているとかなりダークな拡がりある感じに聴こえるのだが、客席で聴くとサスティーンも長すぎずツブも出てウォッシーと言うよりはむしろドライな感じすらする。この辺の誤差は外で聴いてみないと判らんな・・・・・・。

10時くらいまで音出しして終了。最後の方はかなり白熱しました~。楽しませていただきましたm(_)m。またお邪魔します~。

2014年1月22日 (水)

DIVE福島vol.7@club#9

KMC終わった~と思っていたのもつかの間。

M.J.L.Aは翌週1/19(日)にもclub#9で松崎竜也くん主宰のDIVE福島vol.7に出演だったのですが、ナナナナナナント!(ここはギルガメッシュナナナナナナナイト!って感じで読んでくださいw。古っ!)

水曜にモアちゃんvoが突発性難聴を発症Σ( ̄ロ ̄lll)。

矢吹さんgは風邪で発熱ダウンΣ( ̄ロ ̄lll)。

れのんさんbは当日朝に腰痛Σ( ̄ロ ̄lll)。。。。。。。。どうすんだコレ( ̄Д ̄;;。

Bevtkjlcmaawersjpg_large

早期の治療によりモアちゃんの突発性難聴の方は「30分だけなら」とドクターのOKももらえるまでに回復。他2人もどうにか動けるのでGO!でしたが、まさに満身創痍orz。マジで『M.J.L.AのAでーす』とかノコノコ出て行って30分ドラムソロ的な事態になるかと焦りました。

DIVE福島の企画自体は2周年という事で、各地からいろんなバンドが集結。アコースティック系のアーティストはフロアに設けられたサブステージで演奏という形で、転換のロスをなくす進行でとても良かったです。出演は松崎竜也/知る権利/M.J.L.A/Lost Soul Revolt/The Camels/ハヤミイワオ/DJべこ/Bottom TurN/Cold jackman club band/DJ Kobayashi Masato/Juni.&アベマンセイ /ヒトリミ/花音/Judgement Shipにスペシャルゲストとして渡辺俊美(from TokyoNo.1SoulSet、猪苗代湖ズ)という豪華メンバー。

まあ演奏の方は頑張りましたわ~。そんなわけで直前リハも飛んだけど1週間前にライヴやってたからまあなんとか。でもやっぱりステージに上がった以上は言い訳無用の真剣勝負なんですわ。慣れず驕らずクサらず真剣にやるしかないのです^^。そんなにいつもと遜色なく演奏できたかなと思うのですが・・・・

Bebdja3ccaa9tdfjpg_large

ほかのアーティストも色々観れて楽しいライヴでした。JudgementShipは初めて観たけどすごい良かったなあ。ドラムのページ君もヒップホップ以降の世代感ありつつしっかりしたビート。やっぱリズムアンサンブルだけで持っていけるバンドは強いよね~。

主宰の松崎くんはじめスタッフの皆様、共演アーティストの皆様、観に来てくれたお客さん、ありがとうございました!手造り感もあるしとても良いイベントだったと思います。また呼んでね!

2014年1月19日 (日)

1/12(日)KMC2014新春スペシャル@PeakAction

年明け早々M.J.L.Aでライヴでした。

1/12(日)KMC2014新春スペシャル@PeakAction

4237093_2039605690_232large

年明け1発目はKMC新春企画です。
出演::Dead FlowersDream WarriorsMinistry of PainM.J.L.Aいとう☆GAGAEmpty Talk
Dream Warriors~EmptyTalkときてあっしは闇鍋スペシャルセッション(当日まで誰と組むかわからない)にも1曲参加。曲はLedZeppelinの『Communication Breakdown』

Bonzouhorz_3

ピークアクションの楽屋にカブリモノやら置きヅラがあるのは知っていたので、コスプレ用のヒゲとバンダナは用意してボンゾに成りきってみましたwww。その名もボン・ジョンナムですwww。並べて要素を検証してみた。明らかにボンゾよりこの2人寄りだwww。まっいいかw。しかしこの曲、やってみると足がけっこう難しい。ドドパンドドパンではなく、ドドパドドドパド ドドンドドンパ的な「肉喰ってるぞー」的なチカラ技パターン(汗。流石にちょっと練習しました。本番直前に顔合わせ、ベースのChappyさん以外はお初の方でした。なんとかこなしましたが、コスプレの方が受けていたようなwww。

4237093_2039678274_189large

M.J.L.A(和音モアvo/矢吹ジョーg/れのんb/Aきやま@山猫軒ds)のほうはオリジナル5曲で。そういえばピークアクションでM.J.L.Aやるのは初めてなんだよなあ。構成も練ってあったのでなかなか良い感じで完遂しました。

他のバンドも見応えありましたね。山形からのMinistry of Painさんは、ドラマー氏の就職に伴い現メンバーでは最後の遠征とのことで気合入りまくりの演奏でした。シンバルで手を切ったらしく、セット換えに上がって行ったら手が血まみれ。ビビりました。さらにいとう☆ガガはフレディ☆いとう氏のパフォーマンスで大盛り上がり。KMC主宰・馬場さんvoの2曲も強力でした。今回のMVPは2バンド+セッション合わせて13曲を弾ききったベースのChappy☆Ozawa氏ですねえ~。トリはDeadFlowers。まさに重鎮と言って良い、あ、いや、重量感ある演奏は・・あ、いや、重厚なプレイ・・・いやその・・・まずい、どう誉めても体重の話になってしまうw。冗談は抜きに安定したパフォーマンスはさすがです。やはり三瓶くんのドスの効いたドラムは良いねえ^^。やはりKMCのトリはDeadFlowersじゃないと。

演って楽し、観て楽し、呑んで楽し、と3拍子揃ったイベントでこいつは幸先いいわい^^。

附録:①和音ウマ ②ペドロ矢吹(林家ペーver.) ③フレディ☆いとう氏(明治時代ver.)

4337798_2039578319_104large

4237093_2039590335_215large_2

25821098_2040041371_180large

 

 

2014年1月 7日 (火)

2013年演奏の締めでおます。

2013年もあっという間に過ぎ去り、2014年がやってきた。
と言う事で皆様あけましておめでとうございます。
今年もワタクシのヨタ話にお付き合いください。

しっかし暮れは地獄のように忙しかった~。あ、本業の方ね。
音楽の方もまあM.J.L.Aで2回。

734492_478092932308906_1973565196_n

その①は11/30にRockCafe・CREAMさんでミニライヴ。
満員御礼で盛り上がりました~。御来場の皆様ありがとうございましたm(_)m。
丁度1年前にCREAMで演らせてもらった時は結構寂しい入りだったのに、今回はスシ詰め。楽しかった~。
音量的に成り立たせるのが難しい広さではあるのですが、そこは長年の感覚でバランスさせる。まあできてたかなと思う。できてたんじゃないかな。まあちょっとできてたってことにしておけ♪。さだまさしかw。若い時は小さい音量で成立させられなかったよなあ~。人はそれを若さと呼ぶのでしょうか。

4337798_2019970732_16large

先日スティールパンアンサンブルmisolaのリハに遊びに行ったとき、ドラムの〒くんのセット(リズムトラベラー)にKickportが着けてあってヒジョーに音良かったのね(というか今まで叩いたリズトラのなかで一番良い音だったと断言する)。コレは小口径ほど露骨に効果出るのだなと思って早速オークションで中古を入手してみた。結果は大成功。原理としてはオーディオスピーカーのバスレフと同じなのだが、16”のキックでも低音がふくよかになり、かなり重心が下がる。結果大成功でした。打面はいつものEVANSハイドローリック(2枚重ねにオイルをかましてあるデッドな皮)に裏側からコーキング盛ってミュートしたもの。
◆◆◆◆◆

20131222_170731

その②こと12/22のパローネ晩餐会も同じセットでいってみた。経験的に、ここは東側の出窓部分で演るほうが音がまとまるんだよなあ。南面壁の前は後が石貼りなので反射がキツいのだ。で、クリスマスの時はお客さんも入るので出窓部分での演奏になる。

こちらは料理がメインなので、クリームのときより更に音量下げ目で。シンバルもパイステ602のPaperthin20”をトップに。コレ、薄すぎてプルプル震えてセルフミュートがかかるという逸品。スネアはプレミアのバーチ+ユーカリ材12インチ小音量仕様で。

こちらも普段はやらないカバー曲を仕込んでいきました。意外と新鮮。お客さんが喰い付いてくるポイントがいつものロック系のお客さんとは違うのだな~。勉強になります。当日キャンセルのお客さんがいたらしくコース料理ひとり分余ってしまったので食べていきなよとのパローネさんのお心遣いにより皆で戴きました。美味い!!!クリスマス仕様のデザートも可愛いうえに美味!やっぱり客で飲み食いしてた方がいいなwww。
◆◆◆◆◆

ほんでもって去年に引き続き、裏磐梯某所でクミコさんvo,pのバックで演奏。(S久間さんのトラで3回。)

20131224_174026

今回は初日が紳平くんkb+オレds後半2日がタッキーtb+川上くんwb+オレdsで。
楽しく演奏できました。終わってからのご馳走も美味しくて、3日であっという間にデブったw。会津牛の誘惑には勝てないよ~ん。
ドラムセットはS久間さんのボニードラムを借りましたが、スネアはこないだ某所で2000円で買ったパールのヴィンテージ。高級品ではないベニヤ胴ですが流石に40年以上経ってて木も乾いてるので反応も良い。元の持ち主も丁寧に手を入れてて、チューニングまでいじらず使えた。優しい音で非常に良かったです。
◆◆◆◆◆

2013年最後は年末にK先輩の会社の大忘年会に演奏で呼んでいただきました。
Seaちゃんvo+紳平くんkb+Mサ彦くんg+オレdsというメンツで。

20131228_163442

一応出入りの業者でもあるので、軽くグラサンなどして『どっかで見たような気もするけどアレ誰だっけ?』的な感じに変装w。
今回はどジャズでと、いうリクエストだったので、バスドラの皮も穴開けずにも両面張ってみた。スマイリーさん方式で、打面REMOコーテッドアンバサダー、フロントにATTACKの2プライコーテッドを張ってミュートにしてみた。打面には自作フェルトミュートをかます。小っちゃくフェザリングからフォルテでドン!まで効果絶大。
スタンダード曲を面白く演奏できました。いや~楽しかった。ブラシメインでコスリまくりですよ。

数えてみたら、年間ライヴ本数17本。(セッション等は除く)
一昨年の26本には及ばないが、バランスよくできたなあ。
今年も楽しく演りますです。
◆◆◆◆◆

というわけで、新年早々M.J.L.Aで2本ライヴがあります。

1/12(日) KMC(郡山メタルシティ)2014SpecialEvent

@郡山PeakAction
open:pm4、start:pm4:30~
Charge:1500円w/1ドリンク
act:Dead FlowersDream WarriorsMinistry of PainM.J.L.Aいとう☆GAGAEmpty Talk  & スペシャルセッション!


1/19(日) DIVE福島 vol.7 2周年企画
@郡山CLUB#9
open:pm1、start:pm1:30~
Charge:2000円+1ドリンク500円
act:知る権利/M.J.L.A/Lost Soul Revolt/The Camels/Bottom TurN/Cold jackman club band/DJ Kobayashi Masato/Juni.&アベマンセイ/ヒトリミ/花音 −GUEST-渡辺俊美(from Tokyo No.1 SoulSet、猪苗代湖ズ)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »