フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ドトーの5月。 | トップページ | 【30年前の練習ノートより】① »

2014年6月12日 (木)

22インチバスドラの塗替え。やっと手を付け始めました。

1年以上放置プレイだった22インチバスドラの塗替え。やっと手を付け始めました。

4337798_2068454141_126large

20140515_215627

時間があるときは会社の倉庫に仕事関係の塗り物が満載だったりして、なかなか丁度しないんだよね~。
フープは20インチの時に塗ってあったんで、胴のみです。
やり始めれば速いんだよね。
パテで研ぎ出し~研摩~プラサフ~軽くパテ~プラサフ~イエロー2~3回~ウレタンクリヤ3回
ってな手順で。
(詳しい工程は以前の記事    参照。)

まあ手慣れたもんです^^。

20140516_221219_2

塗装を終えてコンパウンド掛けて磨き出し、クルマ用のコーティング剤をかけて艶出し。あとは乾燥を待って金具類を付ければ完成~。
アートスターのBDはあと24インチが残ってるのだが、いつになることやらw。
その前に某嬢に依頼されたミニセットの製作があるので、そっちもパテ飼いからはじめました。
10TTはカバリング外して総パテです。

◆◆◆◆◆

20140610_220350

十字屋さんでひそかに話題のASPR(アサプラ)のヘッドを1枚買ってみた。
独特の半透明コーティングが良い感じ。大昔あったレモのファイバースキン1とかルネッサンスみたいな見た目です。
厚さ的にはしっかりした感じで打感もよく叩きやすいです^^。
ペチペチ感も少なく太さもあって倍音少なく、なかなか良いですね。
今回は某Yさんから受け継いだDWのメイプルスネアに張ってみたんだけど、結構張っても「カン!」じゃなくて「ダン!」という音がする。
あと、縦横方向に均一に伸びる素材を使ってるとのことで、フィルムのテンションが偏りにくい。
なかなか良いなあこの皮。「タムのヘッドははクリヤ1プライ派!」の僕としては、タムに張るとヒジョ~に良さそうな気がします。コーティング無しのクリヤヘッドもあるようなので、いま張ってあるアクエリアンのヘッドが死んだら張ってみようかな。
このヘッドは純国産で、栃木の大田原あたりに工場があるらしいです。

RCCの山本雄一さんによるASPRヘッド動画↑。

« ドトーの5月。 | トップページ | 【30年前の練習ノートより】① »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133565/56483269

この記事へのトラックバック一覧です: 22インチバスドラの塗替え。やっと手を付け始めました。:

« ドトーの5月。 | トップページ | 【30年前の練習ノートより】① »