フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年8月17日 (日)

TrioでUNKNOWN

Unknown1

2009年よりワタクシことAきやま@山猫軒ds,perc、prog と セキーネ幽鬼g.effectsのデュオで活動して参りましたUNKNOWNですが、本日を持ちまして

「普通の男の子に戻りまーす!」

・・・・というのはウソで。

スティックとギターでヨコチンこと横田S一郎くんを迎えて心機一転トリオ編成で生まれ変わろうということになりました。
元々が【自分たちの技術を省みずに難曲にチカラ任せで当たって砕けて再起不能】
というコンセプトのユニットでしたので、一回やると疲労感ハンパなくて年に何回も演れませんで。
これ毎月とかやってたら確実に過労で死にますw。
あきらかに僕のやってる中でも最極北というか、一番チカラでゴリ押しです。
ドラムの生徒に見せたら『なんだ先生、脱力脱力って言っててチカラ入りまくりじゃん。』って笑われること間違いなし。
心を入れ替えて、さらにチカラ任せな演奏に精進したいと思いますw。

Unknowntrio_2

もともと郡山きっての敏腕ギタリストとして知られるヨコチンですが、何をトチ狂ったのかチャップマン・スティックを入手しましてw。

ちゃっぷまんと言ってもコレではありません。

Chapmandekinboy

(古い人にしかわからんだろうな~。できんボーイ@田村信)
このチャップマン・スティック、けっこうな値段しますからねえ。
フツーなら「コレ買ったはいいけどモノにならなかったらどうしよう」って考えて二の足踏むよね。
あ、チャップマン・スティックとは何だす?と言う人は以下を参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF
K・クリムゾンの「エレファント・トーク」のイントロのトニー・レヴィンが弾いてるアレ。あれがチャップマン・スティックの音です。

まだ2回ほど合わせた程度ですが、なかなか好感触。
やってみると、「腐ったP・メ◎ニー」とか「ズルムケなキング・ク▲ムゾン」的なものは割とすぐできそう(←話盛りすぎ)www。
インプロで方向性を探りつつ、今までの曲も並行して練習してるとこです^^。
近日、姿を現すべくスタ練を続けてみます。

ワタクシも新生UNKNOWNでは、タム無しドラムセットで行こうかと考えております。
フロア一個は置くけど、よりハダカな感じにしたくて。あとはシンバルとスネアのバリエーションでなんとか。
パーカッション置いたり、カクテルドラムで演ったりってのも視野に入れてね。

◆◆◆◆◆

Jujiya11

そんでですね、十字屋楽器さんのドラム講師なんですが、ドラムブラザー・イサム君も8月から完全復帰してお役御免と思いきや。
空き待ちの生徒さんも結構いるらしく、週イチで続けることになりました。
毎週水曜日は僕のクラスとイサム君のクラスが2Fと4Fで並行してあるということに。

切磋琢磨しながらこちらも頑張りますm(_)m。

2014年8月 1日 (金)

レコーディングちう。①

ここんとこ秘密のプロジェクトというか、M.J.L.Aでも一緒のれのんさんbのプロジェクトを絶賛レコーディング中です。
詳細は近日発表しますが、2曲録音しております。

メンツはれのんb、和音モアvo、入谷まゆこkb、Aきやま@山猫軒dsです。
Y田部さんの個人スタジオをお借りして、ドラムとベースを録音しました。

20140725_003041

20140725_003050

レコーダーは僕のYAMAHA AW1600
チャンネルごとにEQ,コンプが別設定で掛け録りできるのは嬉しい。ドラム録りには最強。
掛け録り用の内蔵コンプとEQの設定が絶妙に詰めてあるので、ドラムに関してだけなら16bit44.1Hzで録っても下手な24bit96Hzより全然聴感上良い音で録れる、というのは言い過ぎかもですが、じっさいPC完結だと失われがちな太さ感とかも録音しやすいのだよ。
ドラムの場合他の音の廻り込みとかもコンプやゲートで録音時に抑えて録らないと何本マイク立ててようが編集しようも無くなるからなあ。あとなにより現場でのスピードだあね。。

ファイルはUSB経由でPCに送れるんで、ミックスはCUBASEで。

Cadpro7micset

録音したドラムトラックを聴いたら、去年M.J.L.A用に録ったものより断然音が良い。
あ~M.J.L.Aのほうもドラム録りなおしてえ~。
前回はスタジオにあったAUDIXのDシリーズをお借りしたのだが、今回は自分のCADのPRO-7ドラム用マイクセット
これは良い!円高の頃にeBayで激安(100ドル位)で買ったんですが、バッチリ。
AW1600は同時録音数が8chなので、Y田部さんのSM58をHHに立てて計8本で録ってみた。ドラム録り後にベースをラインで録る。
午後8時過ぎにY田部スタジオに着いて、結局2人でAM3時頃までかかった。まあ年に何回もドラム録るわけではないんで、使い方を思い出すまでに時間が掛かるんだなw。まあ録り始まればサクサクいくんだが。
こっちの方が早いかと思ってた曲でドツボにはまり、大変かと思ってた曲はテイク2。これだから録音はフタを開けてみるまで分からない。れのんさんお疲れ様でした〜。

20140730_212642

翌週、まゆちゃんのチャンスタでキーボード録音。
これもAW1600持込みで。
ドラムとベース入りのトラックに合わせてピアノ入れ→ストリングス入れ。
中間のピアノとボーカルだけになるところは思いっきりルバートになるんで、ピアノだけ別トラックに録っておいてCUBASEに移行し、その尺に合わせて後半のドラム戻ってくるところ以降をスライド。
で、ラフMIXしたトラックをAW1600に戻して来週は唄入れだ~~~。
(続く)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »