フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 【30年前の練習ノートより⑤】ゴーストノート考察その① | トップページ | 十字屋楽器音楽教室◆冬の発表会2015 »

2015年11月28日 (土)

KMCでまたまた凡・正男(ぼん・じょんなむ)に変身

11/23(日)KMC(郡山メタルシティ)セッションにエントリー。

Bonzouhorz

オレはHR/HM畑の人ではないので結構チャレンジです^^。体力的にもルックス的にもw。
会場のピークアクションの楽屋には置きヅラがあるのですな。
長髪ヅラをかぶって凡・正男(ぼん・じょんなむ)に変身しましたw。
肝心のボンゾ風ヒゲは作ったのに家に忘れてきた。
いや~んheartペイス時は薄めのサングラスでペイス先生っぽさを出してみました。プレイは巨匠の足元にも及びませんが、ハラは完コピです(泣)。

into the fire (Deep Purple)
walk this way (Aerosmith)
barracuda (Heart)
dazed&confused (Led Zeppelin) の4曲を演奏しました。

Snapcrab_gom_layered_full_window_20

dazed&confusedは正解がないつうか、本人達がやってるのも毎回微妙に違う。いちばんキンチョーしたなあ。なんとかうまくいった(と思う)けど。
構成拾うのに細かく解析してみると、やっぱり凄い。全員凄いけど、ボンゾ&ジョンジーのコンビは当時世界最強レベルでしょう。同時代で張り合えたのはアメリカのアピス&ボガート組くらいか。
特にボンゾは、バスドラのパワーも凄いがニュアンスの多彩さも素晴らしい。両面皮張った26”バスドラで細かいニュアンスをいろいろ出してる。しかもフットワークがものすごく唄ってる。これは難しいですよ。勉強しましたm(_)m。

共演の皆様、主宰の馬場さんはじめKMC事務局の皆様、ピーク渡邉じょん君&スタッフ諸兄、ありがとうございました!
また来年のKMCでお会いしましょう!

« 【30年前の練習ノートより⑤】ゴーストノート考察その① | トップページ | 十字屋楽器音楽教室◆冬の発表会2015 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133565/62852556

この記事へのトラックバック一覧です: KMCでまたまた凡・正男(ぼん・じょんなむ)に変身:

« 【30年前の練習ノートより⑤】ゴーストノート考察その① | トップページ | 十字屋楽器音楽教室◆冬の発表会2015 »