フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 5/15(日)Judgement Ship+1で【マーガリンミセスパンツストッキング Vol.5」】@郡山 PeakAction  | トップページ | 6/17(金) 【Los Hongos Orientales(ロス・オンゴス・オリエンタレス)】 @郡山ピークアクション »

2016年5月31日 (火)

ドラム会【漢(おとこ)の26インチ。】の巻。

5月のドラム会でした。参加人数少なめでしたが、ゼンコウ君が貴重な26インチBDを持込んででくれました^^。

9919

26インチってさすがに持ってる人少ないんで、実際に踏んだことある人少ないんでは?と思い、前々から叩かせて~と頼んでいたのでした。

ブツはパールのClassicMaple4プライ(レインフォースメント付)の26”×16”。
ヘッドは打面がアクエリアンのトミー・リーモデル+DANMARのパッチ、フロントがクリヤにプリズムミラーのカッティングシート貼り込んだもの。
とりあえず・・・・・デカい!!
僕の16インチBDと並べてみたんですが、この差www
いちばん右が標準の22インチね、

オーナーのゼンコウ君によると、
『26インチになるとオープン奏法が基本で、クローズ奏法は難しいですね~。22→24の差よりも24→26の差の方が大きく感じると思います。これは4プライ+RF+深さ16なので、26の中でも一番鳴らしやすいシェルだと思います。』
とのこと。

5067

昔踏んだことがあるパールのZ(厚胴シェル)の24インチなんか、メチャクチャ扱いにくかった記憶あるもんなー。(当時はオープンで踏めてもいなかったのもあるけど。)
現在はわりとオープンで踏んでるんで予想してたほど扱い辛くはなかったなあ。ダイナミクスも出し易いし、なんといってもここぞの1発ドカン!の威力はやっぱり凄いわ。
動画の10”タムと13”フロアタムは僕のアートスターのミニキットのものですが、26BDにも負けてないのはさすが。

他にも持込み機材を組み合わせていろいろ実験を。

僕のパイステ2002の18”MediumとハコのSABIAN AA”18を組み合わせた18インチハイハット。これは絶品でした!

調子に乗って、薄めのライドを2枚組みあわせた20インチハイハットもやってみた。

うるさくてアカンだろと思っていたら意外や意外。これ、BDが26インチならじゅうぶん成立するwwww。悪くない、てか意外とイケるw。

この大きさならハイハットでありライドでありクラッシュでもあるという考え方もできるわけで、上手く使えれば1ペアだけで全てをカバーできるのではないかな~?

とまあ、不定期開催のドラム会ですが、こんなアホ、いやコアな事もやってます。
お互いを認め合い、相互にレベルアップを図るための研究成果のシェアができるといいですね!

« 5/15(日)Judgement Ship+1で【マーガリンミセスパンツストッキング Vol.5」】@郡山 PeakAction  | トップページ | 6/17(金) 【Los Hongos Orientales(ロス・オンゴス・オリエンタレス)】 @郡山ピークアクション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133565/65681220

この記事へのトラックバック一覧です: ドラム会【漢(おとこ)の26インチ。】の巻。:

« 5/15(日)Judgement Ship+1で【マーガリンミセスパンツストッキング Vol.5」】@郡山 PeakAction  | トップページ | 6/17(金) 【Los Hongos Orientales(ロス・オンゴス・オリエンタレス)】 @郡山ピークアクション »