フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月11日 (金)

9/18 (月・祝) 【ASA-CHANGのカリビアンドラム講座】のお知らせです。

Title

日時: 9月18日(月・敬老の日) pm2:00~
場所: 郡山市 十字屋楽器4階レッスン室
料金: 2500円(テキスト代含む)
必要なもの: 筆記用具、スティック

主催: 郡山ドラム会 / 強力協力: ㈱十字屋楽器
ご予約&問合せ:
ドラム会(秋山)

十字屋楽器 024-932-2624

◆◆◆◆◆

Asachangcarib2

レゲエ Reggae /スカ Ska /カリプソ Calypso /ソカ Soca /ビギン Beguine
チャチャチャ ChaChaCha  etc、etc..........

ひとくちにラテン~カリブ海系のリズムと言っても、さまざまなリズムがあります。
よく『ラテンぽいフィールで。』とか言いますが、漠然としすぎて
「本に載ってるリズムパターンを叩いても、どうもソレっぽくならない」とか
グルーヴがイマイチ」なんてことはないでしょうか。

リズムは民族・言語・土地・時代によってパターンもノリも意味合いも変わってきます。
【フィール=感覚】というあいまいな物の根底にあるリズムの音楽的背景を知ることで、これらは解決できます。

700x525_img_tid41971_2_2

この講座では、スカパラの創始者Asa-Changが、スカのルーツやカリブのリズムをドラムに落とし込んでレクチャーします!
独自のテキストと、AsaーChang秘蔵の(おそらく日本国内ではまず流通していないであろう激レアな)映像資料を併用しての貴重な講座となります。

もちろん、十字屋楽器の生徒さんやドラム会参加者以外の方も参加大歓迎です。気軽に上記のメールアドレスからお申し込みください。
さらに言えばドラマーやパーカッショニストでなくとも楽しめる、有意義なワークショップにしたいとAsa-Changともども考えております。

【 講師:Asa-Chang 】(アサ・チャン/朝倉弘一)
いわき市出身。
ヘア・メイキャップアーティストとして活動後、’89年に自ら創始した東京スカパラダイスオーケストラのパーカッション兼バンド・マスターとしてデビュー。
スカパラのブレイク後、’93年に脱退、以降フリーランスに。
スカパラ在籍時から、その特異なライブ・パフォーマンス、プレイは注目されていたが、独立後の数々のセッション・ワークにより、唯一無二の存在感を放つドラマー/パーカッショニストとしてその存在を知られるようになる。
いわゆるラテン系のみならずインド・アジア系から玩具類、ガラクタ、シンセ音などを散りばめボーダーレスに楽曲にアプローチする独特のプレイスタイルは、数多くのアーティストからの信望を集めている。
ポップとアバンギャルドを軽々と行き来する様々な活動は多くの注目を集めている一方、作曲・アレンジもこなすプロデューサーとしても活躍している。
自己のユニットAsa-chang&巡礼も数度のメンバーチェンジを経て活動中である。
近年では、NHK Eテレの音楽教育番組「ムジカ・ピッコリーノ」にレギュラー出演、ポン・ジョルノ役を好演したのも記憶に新しい。
自己の開発した楽器・タブラボンゴの普及にもいそしんでいる。
http://www.asa-chang.com

◆◆◆◆◆
縁あって、素晴らしいアーティストのレクチャーを直接受ける機会を設けることができました。 ぜひご参加ください!

Flyer3_01after

2017年8月10日 (木)

【KMC presents 真夏の夜の夢】 CLASSIC ENERGYお披露目でした。

Image1499388706659

M.J.L.Aでも一緒だったれのんさんbのリーダーバンド・CLASSIC ENERGY にドラムブラザー・イサム君の後を受けて加入しました。

れのんb/新藤猛g/Aきやまユきひロdsの3人編成で活動していくことになりました。
今後ともよろしくお願い致します。

8/6、僕入りのCLASSIC ENERGYとしてはお披露目となる
【KMC presents 真夏の夜の夢】@郡山Club#9 完了しました。

出演バンド
Cycle of 5th ( Original Progre Metal from東京)
Classic Energy ( Spiritual Rock )
Lesson 1 ( as Red Warriors )
Loudnese ( as Loudness )
Outer Limits( as SHOW-YA )
Stream ( 80’S 歌謡Rock )
Be-Hallen 2016 ( as Van hallen )
Creamy Roki ( secret )

S__41918503

CLASSIC ENERGY
はわりとプログレハード的なアプローチのバンドで、なかなかにややこしいオリジナル曲ばかりなんですが、大ポカもなくなんとかこなせた。いかった~。
普通のバンドやセッションならまとまりを考えてもうちょっと安全策寄りななドラミングをしますが、相手はれのんさんなんで勝手知ったるつうか、多少キケンなアプローチでいってもフォローしてくれるだろうと甘えてw、思うさま手数系のアプローチでいつもより多めに叩いております。
新藤くんともセッションでは何度かプレイしてるんで、安心してプレイできます。
ライヴ自体もバラエティに富んだ面白いライヴでしたよ。

Co5_20161022

東京からのゲストバンド・Cycle of 5th は初期ドリームシアターを思わせる良いバンドでした。
プログレ系のバンドってボーカルが演奏のオマケみたいになってたりするのが多いけど、ここは専任のボーカリストが楽曲を唄ものとしてもちゃんと成立させててとても良かった。
長くやってるバンドならではの演奏で、客席で観ててもみんなグイグイ引き込まれてくのがわかりました。

観てくださった皆さん、共演者各位、#9スタッフ諸兄、KMC事務局に感謝いたします。

◆◆◆◆◆
CLASSIC ENERGY、次回のライヴは

11/19(日)
大槻シン企画【今宵はOn the ROCK!vol.3】
@郡山Peak Actionです。
詳細は後日お知らせします!

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »