フォト
無料ブログはココログ

« 人生初YAZAWA!キャベツ餅ライヴ@逢瀬公園 | トップページ | 10/7(土) 金尾よしろうさんのバッキング@M&J »

2017年10月14日 (土)

郡山ドラム会+十字屋楽器presents 【ASA-CHANGのカリビアンドラム講座】

9/18(祝)、十字屋楽器4Fレッスン室において、

郡山ドラム会+十字屋楽器presents
【ASA-CHANGのカリビアンドラム講座】
を開催しました。

Flyer3_01after_2

どういうワークショップにするのかを事前にASA-Changさんと相談する中で、
『ふつうドラムクリニックって言うと、まず最初にワザ満載のデモ演やってからいろいろ解説みたいな流れじゃないですか。そういうのには全然したくなくて。』
『なんていうか、手足だけ動いて魂入らず、みたいなのの弊害ってすごくあると思うんですよね。』
という話はされてて。
具体的には、
●「スカやレゲエ等を取り入れた音楽」っていうのは無数にあって、しかもそれがレゲエやスカそのものだと思ってしまっている人が多いのも事実。表面的にならずニュアンスをつかむのにはまず本物・ルーツを「知る」ことからはじめてほしい。
●オリジナルの資料(紙資料+Asa-chang秘蔵の、おそらく国内ではほぼ流通していないであろう鬼レアな映像資料)を併用して、スカやレゲエはじめ各音楽スタイルそのもののルーツを知ってほしい。
特有のリズムパターンを生み出す地理的要因であったり、言語/民族的要因であったり、背景を知ることでドラミングにフィードバックされるものは計り知れない。
●細かく複雑なテクニックの向上に終始しがちなドラマーに、音楽的背景・ルーツを知る必要性を強調させる格好のタイミングでは?!
みたいなことは話しておりました。
とは言え、
『ドラムセットは1台あればいいですよ』 『???』
『スティックもまあ無くても大丈夫。筆記用具だけは必ず用意してください。』 『???』
という感じで、どういう運びになるのかは当日まで僕も全然予想がつかずでした。

Wss

結論から言うと、いや~、非常に面白いワークショップになりました!
ネタバレになっちゃうんであんまり細かい内容は書けませんけど、かなり眼からウロコの内容でした(^-^)/。
こんな事もあんな事も知ってて横にうっちゃってるのと知らないでスルーしてるだけのとは音楽的にも表現的にも雲泥の差があるんだなと。
もちろん、Asa-chang伝家の宝刀であるレゲエ~スカドラミングの実演などもあり、90分の予定を大幅に超えてアツいセミナーを展開していただきました!
参加者からも
『全然予想してた内容と違ってて面白かった。ものすごくためになりました。』
『音楽を別な角度から見れるようになれればいいなと思った。』
などの感想をいただきました。
個人的には、最後のディスカッションで、ここ数年でドラミングの潮流がものすごいイキオイで変わってきてるって話があったんですが、あのあたりの話はためになったなあ。後生畏るべしですよ。
快く会場をご提供いただいた十字屋楽器さん、講師ASA-Changさん、
参加してくれた受講生の皆様、手伝ってくれたドラム会のみんな、
プロジェクター等お世話になりましたゴアガジャ陽一君、
ありがとうございました。
◆◆◆◆◆
終了後、ドラム会の面々と共に三松会館へメシ食いに。
Asa-chang、三松のおやっさんからもサイン求められておりました!
三松会館へ食事に行ったらサイン探してみてくださいな。

Sannmatsu

« 人生初YAZAWA!キャベツ餅ライヴ@逢瀬公園 | トップページ | 10/7(土) 金尾よしろうさんのバッキング@M&J »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133565/72080876

この記事へのトラックバック一覧です: 郡山ドラム会+十字屋楽器presents 【ASA-CHANGのカリビアンドラム講座】:

« 人生初YAZAWA!キャベツ餅ライヴ@逢瀬公園 | トップページ | 10/7(土) 金尾よしろうさんのバッキング@M&J »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31