フォト
無料ブログはココログ

« 3/9 【SMOKY QUARTER】旗揚げLIVE@アルチスタ | トップページ | 近況。 »

2018年3月18日 (日)

12インチスネア(オレ用)製作。大成功!

お正月にドラムブラザー・アッキーの依頼でMAPEXのタムで12インチスネアを製作したのですが、これが思いの外うまくいったんで自分用のも作ることにしました^^。

12sn1_2

以前パーツ取り用にジャンクで買ったTAMAグランスター(バーチ胴)の12インチタムのシェルが余っていたので、これを餌食に。丸ノコで深さ6”位にカットします。

12sn2

工程は胴のカット以外は前のと同じなんで詳しくは省略しますが、
既存ラグ孔のパテ埋め⇒新規ラグ穴開け⇒胴のカット⇒ボトム側のエッジ切り⇒スネアベッドの加工⇒仮組み⇒スネアベッド微調整⇒塗装⇒組立て
って流れです。
エッジは外側ラウンド60度、内側ストレート45度でいってみた。
スネアベッドの加工が一番神経使うかな~。これもそれなりにノウハウは蓄積されてきたので、大体1回でほぼOKな感じに削れるようになってきた。

12sn3

こんなエンブレムも作ったぞ。

20180221_120633

100均のアルミ板にパソコン用の転写シールで作り、穴開けしてクリヤかけといた。
なぜこの情熱を仕事に生かせないのだろうかwww。

音は、かなりというかヒジョーに良いです。エヘン。
以前から持っていたプレミアの12”も良い楽器でしたが、これは軽く超えた感あり。反応もよく、十分メインスネアとして使えそうです。
とりあえず手持ちのヘッド(打面:アクエリアンのモダンヴィンテージ、裏面:EVANSのスネアサイド300ゲージ)を張ってみました。
当初は打面側にダイキャストリムを付けてて、これはこれで良かったんですが、試しに薄い1.6mm厚のプレスリムに換えたら、全体で鳴る感じに激変して俄然よくなった。やっぱ楽器ってバランスなんだな~。見直しました、プレスリム。
もしかすると、間をとってパールのスーパーフープ(2.3mm厚)あたりにするとさらに良い感じになるかも?

youtubeに動画であげてみました。
単体ショット~セットで~セットで②(キツめの財布ミュート)って流れで叩いてます。

« 3/9 【SMOKY QUARTER】旗揚げLIVE@アルチスタ | トップページ | 近況。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133565/73133532

この記事へのトラックバック一覧です: 12インチスネア(オレ用)製作。大成功!:

« 3/9 【SMOKY QUARTER】旗揚げLIVE@アルチスタ | トップページ | 近況。 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31