2023年1月19日 (木)

2023。

あけました。
24656

2022年9月17日 (土)

元気ですよ。

17493 秋ですね。

2021年5月 6日 (木)

2021

S__6914058すっかりブログもご不沙汰ですが、元気でやっておりますよ。

くたばれFucki`nコロナ。

2018年5月13日 (日)

近況。

あっいけねえ。本業の方にかまけていたらしばらく更新してなかった。
相変わらずいろいろとやっておりますが。

■Classic Energyの方はちょっとメンバーの事情あり夏くらいまで動きが取れないのですが、音源を鋭意制作中。
なかなか進みませんねえ~。
1曲はほぼ完パケしましたが、なにせミックスもオレなので時間がかかる。長時間やってると耳も死んでくるし、同じところ何度も聴いてると判断力が鈍る。やっぱりこういうのは他人に客観的に聴いてもらってジャッジした方がいいような気がしますね。
なんとか秋口のライヴ活動再開には音源出したいなあ。

■UNKNOWN3の方は、ぼちぼちスタジオに入ってセッションをしております。
ちょっと新機軸を模索中。
内容は言えない(とか勿体つけちゃったりしてw)。まあ乞うご期待。。

Unknown3studio

友人のギタリスト富田くんの宅録プロジェクトもちょっとづつ。

Recbossabd

ソフトなボサだったので音量的な問題はないと、家でドラム録りをしました。
部屋の広さ上フルセット広げるわけにもいかず、16”BD、スネア、ハイハットをバラ録りしてWAVファイルをやり取りして進めています。
ヘッドホンしてキックだけ延々フェザータッチで踏んでるの、なんかの修行っぽいw。
オケはほぼ仕上がったのでボーカルを入れるとこまで来ました^^。

■ドラム怪造もいろいろ小ネタを仕込んでおりますが、先日某所でほぼジャンクなマーチング用のバスドラを入手。
内蔵のスポンジミュートは経年で溶けてるし、ハイテンションにしすぎてラグが座屈して折れてる。

20180513_161329

20180513_161325

YAMAHA製でサイズは18”×14”
開けてみたら、コレ実は高価いラインの品で、胴もちゃんとメイプルだ・・・!
これはもう、ジャズ用のキックを1台作るしかないでしょう。幸いパーツは全て手持ちで揃っているんだわ。
16”のフロアタムを改造したキックで両面張るとちょっとズドーーーンと鳴りすぎるんで、ジャズ用に浅胴の18”が1台欲しいなあと思っていたところでした。
やっぱり伝統的なサイズには理由がある。。。
どのみち塗装してからタマのアートスターのラグに交換して他のタムとルックスを揃えるのですがね。
ついでに、余ってるスタクラのタムをカットして13インチのスネアを作ろうかと。
先日の12インチスネアもすごく良いのですが、1つだけ欠点がある。
小さくてブラシが回しきらんwww。
で、13”が欲しいなあと。。。。。。
バスドラと一緒に塗装できるように仕込む予定。

■最近の自宅練習は、打点が正確に出る昔ながらの板にゴム貼った的な練習台で手のモーションを見直してます。
特にフラム系のチェック。
ちょっと油断してると、利き手の右のほうが正確でなくなってたりすんのよね。
あくまでバウンドするスティックに手を添えてるって感覚で。
これで打音を潰さずに出せてれば、生ドラムでも遠鳴りするキレイな音が出せます。特にタム。頑張る!
左手の方も、練習台単体だとこのぐらいだけど、これをセットドラミングの中に入れ込めるぐらいモノにするにはまだまだ修練が必要。。。。。

2018年2月12日 (月)

氷の世界。

♪ まいにちー 吹雪、 吹雪、 氷の世界~~♪
ってほどではないけど、郡山も雪です。
降っては雪かきして、融けたのが凍って路面アイスバーンに。
最高気温でも0度とかが続いて、会社の駐車場もカチカチに。
凍ったところを最初はトンカチでコツコツ割ってたんですが、職人さんがツルハシを出してきて割り始めたら、全然効率が違うんでやんのーーー!
もうね、ソッコーでツルハシ買いましたよ、人生初ツルハシ。
・・・・・で、買ったら降らねえんでやんのw。そんなもんです人生。

そんな冬から春にかけての音楽関係予定です。
プリーズ ヨヤク ミー!

95f2a022da2a4d7e8c17c633e4ab67f310

①CLASSIC ENERGY (れのんb/新藤猛g/Aきやまユきひロds)で
【郡山フュージョン伝説vol.6】 に参戦します。
2/25(日)郡山ピークアクション 
OPEN:16:00 START:16:30
CHARGE:¥2,000(1drink付)

act:
CLASSIC ENERGY ( Spiritual Rock & Fusion )
EARTH MUSIC コロコロ ☆ G ( Crossover )
INSTREAM ( as T-SQUARE and more )
Jive 2 ( as CASIOPEA )
MINT JAMS ( Fusion Cover )
SyT ( Original Fusion )
YAMAI BAND ( Fusion Cover )

②新しくジャズのバンドをやることになりました。

Riha1

【SMOKY QUARTER】 
メンツは、大島今日子p/和田健吾g/吉田豊b/Aきやまユきひロds の4人です。
大島さん、吉田君とはアルチスタのセッションでお手合わしてて、トリオでやろうか~と言ってたんですが、和田くんが転職で県中に引っ越してくることになり有無を言わさず引っ張り込んだですw。絶賛リハ中。
お披露目は
3/9(金)郡山市大町 アルチスタ で
START:20:30~ (2ステージ)
詳細は追ってお知らせしまーす。

③10年ぶりくらいにキヨカタ兄貴と演ります。
4/7(土)に@郡山市中町 Studio TISSUE☆BOXにて。
メンツはまだ未確定ですが、僕と星☆昌宏くんのError404コンビも参戦。
こちらも詳細は後日~~。

◆◆◆◆◆

Lupisiotu

私がドラム講師やらせていただいてます、
郡山市清水台の十字屋楽器ドラム教室
私の担当・水曜日に若干名空きあります。
全くの初心者~経験者までドラムセットを使ったマンツーマンレッスンで、1回30分×月3回です。
写真のように講師側のドラムセットを横から見ていただいて、身体(とくに脚や上体の重心の移動など)の使い方を実践的にレッスンします。
コンガ、カホン等パーカッションのレッスンも可能です。
無料体験レッスンもあります。024-932-2624 十字屋楽器までお気軽にお問い合わせください。
十字屋楽器HP http://jujiyagakki.jp/

2018年1月 3日 (水)

アディオス2017/ハロー2018。

今年もプログレだジャズだロックだ唄伴だなんだと叩いて叩いてついでに魔改造ならぬバ怪造も多数。
ドラマー人生あと何年送れるかわかりませんが、身体の動くうちは無節操に演りまくる所存です。
みなさまも良いお年になりますよう。
アディオス2017/ハロー2018。

◆◆◆◆◆

20171228_184525

20171228_160620

年末はGO-GOジャズOrch.のトラ@アルチスタ
Error404@DOOZ
某デイサービスでボランティア演奏
ときて毎年恒例のK先輩の会社の大忘年会パーティー@郡山ビューホテルで演奏でシメ。
メンツはオレds/佐藤紳平kbに二人ともお初の鈴木祥平くんsax/小林まりこさんvoの4人で。
なにせ200人超の大忘年会パーティなんで、お客さん入ったら音が吸われるわ吸われるわ。でしたが、けっこう良い感じで演奏できたなあ~。

お正月は休みが長くとれたので、スタジオ前室(兼・見積部屋)の改修工事をシコシコやっておりました。

20180105_0916horz

震災の時に外壁から水が入り、床にもひびが入って湿気が上がりカビてしまい、物置と化しておりました。
逆性石鹸でカビ止めてずっとエアコンのドライ回しっぱなしでなんとかいけそうになったなので、思いきって片付けて床のヒビも埋めて床塗装までやります。
いろいろ化石時代の写真やらが出てくる。わたくしにもこんなに痩せてた頃があったんですのよw

Okuradasi

で、オーディオも設置し直したんですが、この中華アンプと以前モニター用にしてたONKYO D-100の組合せがかなり良い。中華アンプおそるべし。

Amp

いろんなソースをかけてみたのだが、あらためて
【MP3にコンバートする過程でこぼれ落ちるものは多い】
ということに気がついた。

子供が産まれてからというもの、主なリスニングルームはクルマの中になってしまってるからねえ。
色々リファレンスにしてるCDをかけてみる。どれも感動的に素晴らしい。やっぱりMP3に圧縮することで削ぎ落とされるものは多い。聴いてるだけでアガる。

Cdref

ということで、自分プチオーディオブームが到来しましたw。

今年もいろいろ新たな活動の予定もあり、随時お知らせしていきます~。

2017年11月26日 (日)

クーリー(こと栗原晴美)のこと。

クーリーこと栗原晴美が亡くなったとFaveRaves青山くんから知らせが来たのは、得意先の旅行中でした。

Collage1508374594425_2

僕がT島君やオリ君たちとライヴハウスに出始めたあたりからの、ほんとに古い友達。
オriginalラveでコーラスやってもらったのをきっかけに、彼女らがやってた3人組のコーラスグループ=ペイズリーブルー真城めぐみ栗原晴美新堂貴子)のバッキングも
中森康弘仁見世雄g/久保のりこkb/吉本佳照b/dsで解散までやってた。

サルサバンド一緒にやってた南米から来たvoの旦那さんと結婚していま山梨にいるとのこと。また会いたいねえとか言ってたんですが、じつは病気のことも聞いてて。ガンで手術してて5年再発なければ寛解なのよという話でしたが、去年再発が見つかった。。

『秋山っち、私に会いなさい。これは命令よ。
どうなるかわからないからとりあえず身体が動くうちに唄えるだけ歌いたいし、
美味いもの食いたいし、旅行も行っときたい。
もちろん、友達にも会っときたいわけよ。』
とメールが来た。

Kuri2

4月に東京出張の翌日休みを取ってT島君と2人で山梨まで行ってきた。
湿っぽい話になるのが怖くて、シャカリキになってバカ話ばっかしてたような気もするが。。。それで良かったのかも。 今となってはだけど、会っておいてよかった。。。。
抗がん剤治療はかなり身体への負担が大きくて消耗するので、末期治療は放棄してちょっと安らかに過ごしたいという希望だったようですが、そんな間もなかったのだToT。
亡くなる2週間前くらいにも旧友ショーコちゃんが見舞に行ったのだけど、その時はまだ元気で、翌日旦那さんと旅行にも行けたそう。
そのすぐあとに容体が急変したらしい。

Megumi1

じつはショーコちゃんが見舞に行く1,2日前に夢に出てきてちょっと悪い予感はしてたんだ。クーリーと二人でオーディション受けに行っては落とされまくる夢。
抗がん剤治療で食欲無いけどこれは食べられるって言ってた郡山のお菓子エキソンパイ、送ってあげればよかった(T-T)。

めぐみちゃんがツイッターでメッセージをあげてくれたので転載します。
僕はFacebookやってないのでわかりませんでしたが(ツイッターよりもFBのほうが頻繁に投稿あったよう)、意識がなくなる直前まで麻痺の出てる手でキーボードにメッセージを打とうとしていたらしい。
僕たちの方こそ感謝です、クーリー。
クーリー、天国で思い切り唄って美味いもん食って安らかに過ごしておくれ。
R.I.P。。。。

Kuri3

2017年11月25日 (土)

【十字屋ドラム教室プチ発表会】 『ドラムまつり』

十字屋ドラム教室プチ発表会というか、懇親会的な催しを開催しました。

20171111_183822

名付けて『ドラムまつり』
会場にキーちゃんのお店・M&Jをお借りして行いました。
マスター、ミキちゃんありがとうございましたm(_)m。
OBの皆さんも東京や仙台からも多数参加してくれて盛り上がりました!
講師OBで塩田くん(カウンターパーツ)も。
今回は被り物縛りでwww。
当然、ワレワレ講師も被るwww。

20171111_184304

みんな有無を言わさず率先して被ってくれるwww。
和やかに呑みつつ、1人づつ演奏。
参加していただいた生徒さん、OBの皆さんの熱演、堪能しました!
ホントに十人十色で面白かった!
M&Jブログ

Jd1

Jd2

2017年6月12日 (月)

【十字屋音楽教室発表会・H29夏】

2017summer

6/11(日)は【十字屋音楽教室発表会】でした!

基本的には年に2回の発表会があるのですが、昨年冬は会場のヒップショットが押えられず、各科ごとに発表会を催しました。なので、一年ぶりの合同発表会です。

ギター科(アコースティック、エレキ)、ベース科、ボーカル科、ドラム科の生徒さん達が練習してきた曲を前日のリハで合わせて翌日本番、と言う流れです。足りないパートはワレワレ講師陣で補うという感じです。
アコギ弾き語りの人やウクレレ科の曲もあわせると今回も40曲超でした。

僕も生徒さんの代打やg科vo科の生徒さんのバッキングで数曲叩きました。
大きな仕事入っちゃって出れなくなったKさんの代打でcreamの「Badge」はドラムセットで。
vo科E藤さんのバッキングでコンガで「Day by day」をボサっぽくお洒落に。
そして講師陣ほぼ総出演でEW&Fの「September」

Dcbntthvoaaocag

さらにラストは古株のg科生徒Mさんのバッキングで講師総出演でサンタナのBlackMagicWoman。
見事にオトナ気無い(特にオレpercとイサム先生ds)ガチセッションにwww。楽しいーwww。(撮影:O槻さん)あ、クミコ先生voがPAスピーカーの陰で写ってない。
生徒さん相手と言っても、演る時はいつも本気ですからねwwww。
とかなんとか言ってて、講師ほぼ総掛かりで演奏したセプテンバーも、その次に出たウクレレ弾き語りの7歳の女の子ひとりに喰われちゃうんですから油断できませんwwww。
後生畏るべしです。

毎回、生徒さんたちから『やってよかった』と言われるのが糧になってます。
エラそーに教えたりなんかしてますが、毎度教えられてるのはこちらの方です。

講師なんぞ喰いまくっちゃうようなミラクルな人たちももっと出てきてほしいけど、地道にシコシコやってる人が小さな花を咲かせるような瞬間も、もっと見たい。
そんな気がする発表会明けの朝です。

GW大阪春の陣②ダダリズムの巻

大阪最終日は例によって旧友ナメちゃんと会うことに。

 

Nchichi1

ナメちゃんが『秋山さんに絶対見せたいモンがあるんよ!』ということで、天王寺駅で待ち合わせて今宮戎という所へ行きました。

 

ディープ大阪最前線一歩手前というか、線路の向こう側はいわゆる西成地区というところ。ガード下には段ボールやブルーシートで作った路上生活者のネグラも点々と。

 

 

ここの線路のガード下にある古いビル=『ンチチビル』が今回の目的地です。

 

 

このビルは打楽器奏者2人のユニット=ダダリズム がアトリエ兼ライヴスペースとして丸ごと借りてるとのこと。

 

GWの間、ここでダダリズムのライヴイベントが行われるとのことです。

 

 

3階建てのンチチビル、今回のイベントでは1階がフードとアートの展示、2階が和物アンティークの展示スペース、そして3階でダダリズムの演奏、という形。

 

アンティークの展示はナメちゃんの友人がやってて、ご本人もコレクターでもある。ものすごい量の和物アンティーク。センスよろしいの~。

 

 

Nchichi2

3階の部屋で待機してるとダダリズム の2人が登場。

 

まずスリットドラム(箱型のログドラム)のデュオから始まる。ミニマルな音型を徐々に変化させていく。

 

部屋も四角いコンクリートの部屋なので平行面が多く定在波と反射がすごい。

 

すごいのだが、この定在波がミソで、実際には存在しない3つめのフレーズが聴こえてくるのだ!

 

しかも、これは壁からの距離によって聴こえ方が変わってくる。

 

そして謎のシンバルタワーの連弾に移る。

 

ゴムマレットで2人が向かい合って叩くのだが、これも定在波によって、存在しない3つめのフレーズが聴こえてくる。

 

こりゃスゲエ~!

 

 

 

 

 

このシンバルタワー、ヤマハのスパイラルからイスタンからトルコKジルまで混合してあり、響きも厳選されている。オレもたいがいアホな改造はやるけど、こらーカッコいいわ!

 

 

 

てっきりクラシックや現代音楽畑の人たちなのかと思っていたらそうでもなく、最初はドラムデュオから始まって、気が付いたらこんな形になってもう8年目とのこと。ダダリズムはここでしかライヴしない、ってこともないようですが、基本的にはここの響きも含めたダダリズム。高架を走る電車の音や響きも音楽のうちなのです。

 

大阪に行ってて、もし機会が合えばまた見たい。お奨めです!

 

http://ntiti.info/dadarhythm.html

 

◆◆◆◆◆

ダダリズムに幻惑された帰り道は、通天閣の下から日本橋~なんば方面に抜けて、551で中華を食べて帰りました。ナメちゃん、ええもん見せてくれてありがと~!

より以前の記事一覧

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29